祇園ママから小夏のママへ

銀行員⇨主婦⇨社長⇨祇園ママ⇨そして再び専業主婦
ジェットコースター人生からやっと訪れた平穏な日々に想うこと

食べる事と寝る事

2016-10-13 08:30:38 | 雑記
おかげさまでここ数年は穏やかに過ごさせて頂いているけれど

経営者時代、特に造園業の時は本当に大変だった

そこを乗り越えないと立ち行かない場面が

幾度となくあった



思い悩む日々

崖っぷちの絶体絶命



そんな時でも食べる事と寝る事は出来ていた

食事は育ち盛りの子供がいるので

ちゃんと整えないといけないのも有ったけれど

寝る事の方は……



悩み事が有っても。。。『とにかく寝よう』

朝になったら、また違う良い知恵が湧いてくるかもしれないと

本来の楽天的な性格が出て……



確かに物事は夜考えるよりも朝考える方が

良い結果を生むような気がする

食べる事と寝る事の二つを確保したお陰で

体力が保たれ、気力の維持にも繋がった



困難に直面した時、一番大切な事は心が折れないこと

その事を自分の子供達にも伝えられたらと

この場をお借りして。




〔母なる琵琶湖〕
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平常心 | トップ | 急遽、大阪城ホールへ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (花咲 あさひ)
2016-10-13 09:12:16
とても綺麗な写真ですね。

湖面の青色は神様そのものです。
思わず,声に出してしまいました。

有難う御座いました。拝
花咲あさひさま (小夏ママ)
2016-10-13 09:32:29
いつも有り難うございます
琵琶湖は滋賀県民にとって心のよりどころで
幼い頃から常に身近に有ります
母が亡くなる前、「琵琶湖が見たい」と言っていたのを思い出します
命を育む水そのものですね
滋賀県が豊かなのは琵琶湖のおかげです
こんにちは (こだま)
2016-10-13 20:41:09
こんにちは
お邪魔させていただきます。
なかなか素敵なお話です。
心が折れないために逆のことを書いたりもしています。

伝えられる子供がいるというのは幸せなことですよね。
深いお話、読ませていただきました。
こだま様 (小夏ママ)
2016-10-14 06:58:22
コメント頂きまして有り難うございます
無駄な経験は無いと申しますが、
出来れば何事もなく平穏に過ごせるのが幸せです
でもなかなかそうはいかないのが常
そういう時でも前を向ける強さが有れば
大概の事は乗り越えられると思います
心のざわめきは有ったとしても
人生を揺るがすような大きな危機に直面した事が無い子供達に
自分の経験を伝えることで 
何かの時に役立てばという気持ちで書いております

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL