広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みずほ台

2016-10-01 01:13:53 | 東上線印

東上線16は十二指腸。胃の柳瀬川駅との境は浦所街道の463号線。胃液は柳瀬川。

富士見市はお金持ち。東上線の3つ駅を持ちます。みずほ台16と鶴瀬17とふじみ野18。足うら印は十二指腸、膵臓、肝臓。大腸の蔵で臓器の憎気の器。

16+17+18=51の家畜印の「ごい」

陽線の254号線の川越街道と浦所街道が交じる場所が「はなぶさ」の英インター。254+463=717

「無い」と「否」の合成。そんなの有るはず無い、否定の肯定(皇帝)で常識です。

人体だと男女共に出しても変じゃないウエストライン。

陰線が254バイパス。地域は水子で水子貝塚が象徴。形在る水子。形ならずの水子。貝塚の貝はお金で生活のために堕ろした水子の澱と成ります。

水谷地区は志木市に食い込んでます。また胃液のウエストラインを超してます。

いわゆる母乳。乳が張る母乳の膨らみ。姆、姥、乳母。「うば」は母が老いる姿。簒の簒奪。赤ちゃんを奪われまいとする独占欲。

赤ちゃんは血肉別けの象徴。吸血印です。その白い血が母乳で「血の城」

今の母乳は金縛りの独占欲の悪因があるのです。

みずほ台駅→水谷公民館→浦所街道を越して水谷東公民館。

富士見市内循環バスでバスの湯洗い印を掛けたのよ

今回はバイパスの向こう側。荒川河川敷の土手沿いを結びました

埼玉県顔の中線が荒川。東上線にとっての氾濫する暴れ川でしたが、秩父の山々と因果を繋げると山河の「さんが」の参賀に成り変わります

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 坂戸駅 その10 | トップ | みずほ台駅 その2 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。