まち・ひと・くらし-けんちくの風景-

建築設計を通してまち・ひと・くらしを考えます。また目に映るまち・人・くらしの風景から建築のあるべき姿を考えています。

6日目ローマコロッセオ

2017-05-04 13:51:06 | 海外の建築とまち南欧

記事一覧へ

せっかくローマに来たのにザハやレンゾピアノの建築をみたりして、その歴史にあまり触れていません。最終日はあまり時間がありませんが、まずは35年ぶりのコロッセオ。

こんな模型も展示しています。

さらには四角いコロッセオと呼ばれたPallazzo della Cicilta Italiana。昨日EURで出会いました。

中はとにもかくにも大迫力です。

アリーナの床そのものは木造だったのですね。

基本的にはアーチ構造。石とレンガ(ローマンブリック)の両方がありますが、これは時期によって違うものなのか?基本的な知識が不足しています。後で少し勉強!。

石の文化、蓄積の文化の迫力です。

高谷時彦記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6日目ローマフォロロマーノ | トップ | 5日目ローマテルミニ駅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外の建築とまち南欧」カテゴリの最新記事