いしちょう裁判   石長松菊園 お宿いしちょう 廣田明雄の戦いです。

いきなりいしちょう首になった悔しさに裁判をしました!
職場復帰の約束を守ってもらえず、いきなり電話一本で首でした。

第八回 心の中

2016年11月12日 | 裁判

事故の日からの本心です。
その日から、記録していたものです。   
 

4/18/2013  出勤途中に事故に合い救急車で入院!!!   何をしているのだろう、何であいつは止まらないで出てくるのだ!!   当たって来た!? 見てないからだろうが!
  
4/19/2013  全身が痛い動けない   会社の事が心配だ   何故事故になったのかわからない   事故の衝突の瞬間がよみがえってくると頭痛がする 足の右親指が濡れている感覚が残る   食欲がない  

4/20/2013 右半身全部が痛い 家内に迷惑をかけている  バイクにはもう乗ることが出来ない 右手が思うように思うように動かない  右足の傷が生々しく感じる   ご飯を食べることはできるが、どうしても食べきれない    なんとなく頭が重く、鈍痛だ続く

4/21/2013  右の肩が動かすと痛くてたまらない  色々な人に迷惑をかけている  夜中事故の瞬間の夢を見て起きる、早く忘れたい  立ちあげれないどうしよう   保険会社の対応が気に入らない  当たるまで判らなかったと言われている夢を繰り返した   全身が痛い  自分は悪くない
  
4/22/2013   日曜日 鞭打ちのギブスはめられたうっとおしい   家内にコンビニへつれてもらう  車いすでしか移動できない身体だ  右肩と足全部がしびれている、そして痛い   左手のしびれがきつくなってきた   たまに耳鳴りがする、キーーーンと両方から聞こえる   身体が痛くてだるい   ぶつかる瞬間、目の前に電柱が迫ってきたこと覚えている

4/23/2013  整形での診察があったが、もとに戻るか心配だ  家内に初めてシャワーに入れてもらううまく身体が洗えない  相手は無傷で好きな事しているのが腹立つ  加害者見舞いにも来ないなんて  家内がものすごく怒っているようす  病気の家内も休んでほしいと思うが家内の性格でほっとけないようだ   立ち上がれたが右足が痛くて  こんな記録して何になるのだろう
  
4/24/2013 怒っている家内に謝っている、何でこんなになったのか  お得意さんお見舞いに来てくれる、うれしいがもうしわけない  仕事なんかどうでもよくなってきた感覚  夕方 頭が締め付けられるような痛み 食後痛み止めで治る  11時ころから少し吐き気があったがすぐに治る  出来ればずーとこのままでいたい、ベットで寝ていたい  何で始末しないといけないのか  あいつが飛び出して来なければこんなことにならないのに

24日までの記録です。
お読み頂きありがとうございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第七回 生活が出来ない。 | トップ | 第九回 心の中 続きをアッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

裁判」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL