目前の80

まだかもうか

出来なくなったことへの未練

2017年07月12日 | 楽しい後期高齢生活のために
年々できなくなってゆくことがふえる。

が、出来ないことにしつこくこだわる私が居る

今までは何かが出来なくなってもそのときには継ぎの新しいことに手をつけていたから、未練はなかったのだろう。

が、ひとつのことに固執すると、あたらしいことに目がむいていない。

これがいけないのかも。体力のせいで出来ないことはしかたない。

無理をしてもできないことはできない。なら、すばやく今できることにチェンジしたらどうだ。

とはいえ、その新しいことへの興味がどんどんへってゆく。

そんな日が来るとは思ってみなかった。

今出来ている楽しみが、そろそろ無理なことは知っている。

コレの代わりに、何かを…。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 効果大だったリハビリ | トップ | 成仏とは生きている間にする... »