私の 37か国の 旅日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

モンゴルの母は、いつも明るく笑顔だった

2017-05-15 16:21:06 | 日記
スフバートル広場。日本の皇居前広場のような所。
     モンゴルの革命指導者、スフバートルの像と、広場には観光客
     目当ての写真屋さんが大勢並んで、客を待っている。
     モンゴルでは、カメラを持っている人は、ほとんどいない。

     午後は、モンゴル労働省の婦人局を訪問。モンゴル労働大臣と
     モンゴル婦人連盟の会長が来て、ご挨拶を受ける。日本弁護士会
     の方々は、モンゴル法務省と、ミーティングのため別行動。

     夜はヌフ・ホテルで日本側の歓迎パーティーを開く。
     モンゴルのご婦人60名をご招待。皆さん鮮やかな民族衣装で
     参加しました。

     立食パーティーで、ご馳走も出た。言葉が通じないが、簡単な
     英単語で意志のそつうとはいかないが、そこは、笑顔と手真似
     で、お互い近づこうと努力をした。

     ウランバートル市街の外れを流れる、セレべ川は、有るがままに
     川の流れが、流れ川自身が好きなように流れを作っていた。
     堤防も無く、川辺からすぐ草原が続くので、川幅は広く、草原と
     川の境が無く、水の流れの見当もつかず少し怖い。

     モンゴルの気温は、早朝が一番寒く10度くらいで、、日中は
     25度。朝、昼、晩と変化が激しいので、いつも、長袖を、一枚
     持ち歩き、気温に合わせて脱ぎ着した。

     🍀明日に続く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本人とよく似ていて親戚の... | トップ | テレルジは見事な大草原地帯 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。