私の 37か国の 旅日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

コモ湖は 人人人で賑わっていた

2017-01-30 14:12:08 | 日記
   さて、次の島はべッラ島。イタリア語で美しい島という。島全体が
   宮殿と庭で、ボッロメエ家のカルロス三世が、妻への愛の証として
   建てたもの。なんて深い愛なんでしょう。
   
   ボートは庭の入り口に到着し、島の中央へと進むとお城のような邸宅
   で、今も持ち主がミラノから訪れる。
   公開されている一部の部屋のみ見学。内部は豪華なバロック様式に作
   られていた。
   見ることは出来なかったが、ナポレオンやイギリスのダイアナ妃も滞在
   した、その部屋も残されている。
    
   広々とした庭園も手入れが良く行き届き、池や噴水、100段のテラス
   式庭園の最高部まで登ると、空と湖の美しいブルーが、島と一体となっ
   て見渡せ、言葉も無く、ただ感動のあまり無言で眺めてしまった。

   そして、コモ湖へ。コモ湖は人の形をした氷河湖。行ってみてびっくり。
   なぜか、コモ湖は人人人・・・一体この人達は何処から来たのかしら。
    
   今日は、自転車のロードレースがあって、それを観に来た人達で大賑
   わいだった。湖岸の工事も行われていて、美しいコモ湖をイメージして
   いた、私の想像とはかけ離れていてがっかり。
   旅は意図して、こんな時もあるのだ。

   マジョレー湖畔のホテルの夜はゆっくり更けて行った。

   🍀 明日に続く。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マジョレー湖のマードレ島は... | トップ | 旅の終わり »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。