私の 37か国の 旅日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

何かとクロアチアの事を自慢する現地ガイド

2017-02-09 10:46:36 | 日記
    余計な物が何一つ無く、静かで美しい景観からは、昔、社会主義国
    だった、面影はなく、豊かさを感じてしまったのは、私だけでは無い。
    
    ディズニー映画の、101匹わんわんちゃんで、人気の有るダルメシア
    犬も、この地方で産出された犬で、ブラッチ島で採掘された良質の
    大理石で、アメリカのホワイトハウスも作られた。
    東方見聞録を書いたマルコポーロもクロアチア人で、コルチュラ島で
    誕生した人。そのことを知らない、日本人が多い。私もその1人。
    ネクタイもスプリットが発祥の地。その小さな、お店も観てきた。
      
    現地ガイドのニコルさんが、延々と自国の自慢をする。
    私もクロアチアの事は、情報不足で知らない事が多かった。

    4月12日(土)

    さあ~今日は待望のドブロクニク。ここがアドリア海の真珠といわれ、
    ポスターや写真で良く目にする場所。
     
    昔は、ベネチィアと並び、地中海の交易の拠点となり繁栄した街だった。

    私達の泊まるホテルの客室が全部海に向かっていて、アスレチィックも
    利用できる、近代的なリゾートホテルだった。

    今日で7日間、この国を観光して来たが、日本人には1人も会わなかっ
    たが、ここで初めて、日本人観光客に出会った。その人達は、日本船飛鳥
    の豪華船で、100日間世界一周の旅路の途中、ドブロブニクへ寄港した。
    その人達と立ち話をした。乗客は公務員が多い、な~るほど、と思った。

🍀 明日に続く。
    
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮殿が、旧市街になった、珍... | トップ | アドリアン・ブルーの海の色... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。