北野進の活動日記

珠洲市議としての活動報告。志賀原発の廃炉に向けた取り組みや珠洲の情報、ときにはうちの庭の様子も紹介。

2014志賀原発防災訓練の調査報告書 

2014-11-30 | 志賀原発
    11月2~3日の日程で行われた志賀原発の防災訓練に対して、石川県運動センターと社民党石川県連合を中心に、市民の皆さんも参加して調査行動をおこなった。 ようやくその報告書がまとまったのでここに報告する。 特に今回は調査行動は全港湾労組の皆さんの全面的な協力がなければ実施は困難だった。感謝である。 なお、取りまとめは平和運動センターや社民党県連合の意見の踏まえ、私が担当した。 2014 . . . 本文を読む
コメント

働く者・生活者のための政治勢力拡大!連合街宣に参加

2014-11-29 | 活動報告
連合石川の街宣行動に参加。 珠洲はムサシ前一カ所だけだったが、狩山会長、天満副会長らと、目前に迫った衆議院選挙に向けて安倍政権ノー!を訴える。 今回の解散総選挙は安倍首相の自分勝手な解散ではあるが、この2年間続いてきた①憲法を踏みにじる戦争国家への政策、②2年前の自民党の公約にすら違反する原発強化路線、そして③アベノミクスや消費税増税、労働者保護ルール改悪への動きなど今まで以上の格差拡大政策 . . . 本文を読む
コメント

必勝!近藤和也、田中美絵子 ー連合石川定期大会-

2014-11-28 | 活動報告
連合石川大26回定期大会が金沢市の労済会館で開かれた。 連合石川のこの一年間の活動の総括、そして2015年の活動方針を確認する大切な大会だが、衆議院選挙の公示を4日後に控え、連合石川が推薦する民主党の近藤和也、田中美絵子両氏の決意表明に参加者の視線が集まった。 安倍政権の暴走を厳しく批判し、「急な選挙で皆さんに迷惑をかけるが、負けることが一番の迷惑となる、なんとしても勝ち抜く」と力強く決 . . . 本文を読む
コメント

こんな逃げ方ありかぁ?高浜・大飯差止却下

2014-11-27 | 脱原発
原子力規制委員会が新基準の適合審査を続けている関電の高浜3、4号機、大飯3、4号機について、大津地裁は再稼働差止の仮処分の申し立てを却下する決定を下した。 裁判所前では多くの報道陣が決定を見守る。 午後1時に決定が渡される。 仮処分の決定なので法廷は開かれない。 すぐに結果がわかるのかと思ったが、なかなか出てこない。 ようやく1時8分、井戸謙一弁護団長、脱原発弁護団全国連絡会共同代 . . . 本文を読む
コメント

明日は大津地裁で高浜3、4号機、大飯3、4号機の決定通知

2014-11-26 | 脱原発
明日午後1時、大津地裁で高浜4号機、大飯3、4号機の運転差止を求める仮処分の決定通知がでる。 仮処分の決定で、判決言い渡しではないので、数日前まで日程がわからないのだという。 マスコミもほとんど報道していないが、大飯原発福井地裁判決後、はじめての原発再稼働に関わる裁判所の判断が示されるといことで、実は私も含め、原発訴訟に関わる者は、その結果に大きな注目を寄せている。 大津訴訟の弁護団長は井戸謙一 . . . 本文を読む
コメント

今日は宝立小中学校研究発表へ

2014-11-25 | 教育
今日は宝立小中学校の研究発表会。 宝立小中は県内初の施設一体型小中一貫校で、スタートから3年目を迎えた。 私も3年続けて研究発表を参観させてもらっている。 1年目は自信満々の市教委に対して現場は手探り状態、小中の教員の一体化にも腐心している様子が感じ取れた。 2年目は小中の連携が進み、教科指導の充実の踏み込んだ年。 そして3年目の今年。 小中一貫の教育課程を進化させた年と校長先生は表現した。 . . . 本文を読む
コメント

「希望は戦争」を捨てた赤木智弘氏

2014-11-24 | 雑感
   今週の週刊金曜日の特集は「非正規雇用2000万人時代」である。 企画は衆議院の解散風が吹く前に立てられていたと思うが、結果的に今回の衆議院選挙の争点の一つである労働法制の改悪問題をタイムリーに取り上げることになった。 POSSE代表・今野春貴氏の「非正規雇用の構図に大きな変化が起きている」は非正規雇用の構図の全体像と問題点をわかりやすく解説し、毎日新聞・東海林智氏の「『正社員ゼロ』『残業代 . . . 本文を読む
コメント

社民党政治セミナー2014&躍進パーティ

2014-11-23 | 活動報告
   社民党県連合の政治セミナー、そして社民党躍進パーティ-に参加。 数カ月前に決めていた日程とはいえ、結果的に衆議院解散の翌日という最高のタイミングでの開催である。 セミナー講師は政治評論家森田実氏。 10年ほど前まではテレビのスイッチを入れれば頻繁にお目にかかれた森田氏だが、いつからかスクリーンから消えてしまった。 そのきっかけは痛烈な小泉改革批判だっとも言われている。 森田氏はその後も時 . . . 本文を読む
コメント

あぁ!地震## うちの対応

2014-11-22 | 雑感
22:08 緊急地震速報のエリアメール うちは9時過ぎに突然の来客。 友人が今日釣った魚を持ってきて選挙談義で一杯やってるところ。 エリアメールを見て飛び上がり、すぐに風呂の焚き口へ。 この時期、この時間帯、うちが地震で真っ先に心配するのは薪ストーブと薪風呂。 焚口のそばに置いてある消火器を手に取るやいなや、大きく横揺れ。 幸い消火器の出番に至らず胸をなでおろす。 . . . 本文を読む
コメント

もしかして、空から魚が降ってきた?!

2014-11-21 | 雑感
今日、うちの庭先でこんな物体が(@_@) 一瞬、またうちのニャゴが小鳥でも捕まえたのかと思ったが、よく見ると表面にあるのは明らかに鱗。 長さ20センチ近い魚、フナみたいな感じもするが、鱗が結構大きいような・・・ カラカラに乾燥している。 頭と骨と尾びれだけならどこかの残飯の中から野良猫が持ってきたのかもしれないが、胴体がしっかりあってそんな感じではない。 それに最近は野良猫の姿も見かけない。 . . . 本文を読む
コメント

うちのモミジ

2014-11-20 | 我が家の周りの自然
  数年前から植え始めたうちの回りのモミジを紹介。 買ってきたのはこれ一本だけ。まだ小さい。 他は裏山に生えていた小さな苗木を移植したもの。 まだ50センチほどのものから、3メートルほどに伸びたものまでいろいろ。 色の付き具合もいろいろ。 洗面所の窓から見える裏山のモミジも目立つくらいに成長してきた。 あちこちで目にとまる色鮮やかなモミジにはかなわないが、どの木もそ . . . 本文を読む
コメント

三崎中学校研究発表

2014-11-18 | 教育
今日はうちの町内の三崎中学校の研究発表。 生徒数48人の小規模校である。 三崎中の良さは何と言っても小規模校ならでは仲の良さ。 今日の授業参観でもグループ学習で自然とお互い相談し、意見交換する姿が見られる。 助け合いや気配りが当たり前の、ほのぼのとした学校である。 こう紹介すると田舎ののんびりした学校のように思われるかもしれないが、実は点数学力も結構高い。 生徒と先生との距離も近く、学校 . . . 本文を読む
コメント

マイナス1.6%ショック ここで大どんでん返しは・・・あるわけないか

2014-11-17 | 雑感
今日はつまらない頭の体操の話をしてみたい。 今日は7-9月期国内総生産(GDP)の数字でもちきりである。 消費税増税直後よりさらに1.6%ダウンは大方の市場関係者の予想を下回る衝撃的な数字のようである。 そこで安倍首相の明日の記者会見を予想してみたい。 ~~~~~~~~~~~~~~~~ 菅官房長官「今日は総理から重大な発表があるため、緊急の記者会見をおこなうこととしました。」 安倍「来秋の . . . 本文を読む
コメント

緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練+石川県防災総合訓練

2014-11-16 | 活動報告
石川県防災総合訓練に緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練にくっついた訓練かと思ってたが、全く逆だった。 主役は中部7県から参加した緊急消防援助隊。 とにかく設営の規模から、県の防災総合訓練とは大違い。 多重衝突訓練。 奥能登バス「宇出津駅前」の表示がリアル。 中部7県の緊急援助隊、南海トラフ地震に備えた静岡、愛知、三重の装備はすごい。 国内で一台しかないという車両も . . . 本文を読む
コメント

小泊保育所発表会

2014-11-15 | 活動報告
今日は小泊保育所の発表会。 保育所の発表会の見どころの一つは、ひよこ組、ひばり組、花組、月組と、子どもたちは年齢を一つ重ねるごとにこんなにも成長するんだと実感できること。 同時にそれは、去年よりこの子はこんなにも成長したんだとわかること。 家の人にとっては、家の中での甘えん坊の姿とのギャップも大きな感動だろう。 理屈抜きに微笑ましいシーンがいっぱいあるのも魅力。 16人 . . . 本文を読む
コメント