北野進の活動日記

珠洲市議としての活動報告。志賀原発の廃炉に向けた取り組みや珠洲の情報、ときにはうちの庭の様子も紹介。

沖縄「辺野古・高江」連帯集会へ

2017-11-12 | 活動報告
    石川県平和運動センター主催の「沖縄『辺野古・高江』連帯集会に参加。 安倍政権(改憲勢力)圧勝の総選挙、トランプ・アジア歴訪など、最近の動向を踏まえた直近の沖縄情勢を聞くという目的もあるが、何より一番の目的は講演をする山城博治沖縄平和運動センター議長との再開。 2003年から2010年まで、私が石川県平和運動センター事務局にいた当時、山城さんも沖縄平和センターの事務局長でいろんな会議、集 . . . 本文を読む
コメント

選挙~選挙

2017-10-15 | 活動報告
衆議院選挙真っ只中だが、今日は七尾市議選の告示日。 石政連(石川県民主教育政治連盟)の仲間、山添候補の3期目のたたかいの出発式へ。 古田秀雄後援会長のあいさつ。 教育の充実、労働者の権利確立、反戦平和、弱者のための政治、そして3期目の課題ははっきりしている。 定数4減、4人オーバーの激戦に、山添候補はもちろんのこと、出身労組である県教組組員はじめ支援労組の皆さん、後援会の皆さん、参 . . . 本文を読む
コメント

第一回みさき保育所運動会

2017-10-14 | 活動報告
今春、粟津保育所と小泊保育所が統合され新設されたみさき保育所の第一回の運動会。 これまで粟津保育所は道路一本はさんだみさき小学校の運動場で、小泊保育所も隣接する金沢大学の能登半島里山里海自然学校(旧小泊小学校)の運動場で運動会を開催していた。 少人数の子どもたちが広い運動場で元気いっぱい動き回っていたが、アンバランス感は否めなかった。 新しいみさき保育所の所庭と子どもたちの人数はピッタ . . . 本文を読む
コメント

ようやく開催!第40回三崎町民大運動会

2017-10-08 | 活動報告
今日は三崎町民大運動会。 869世帯の三崎町だが、町民約600人が参加する町内最大の行事である。 第40回のはずだった一昨年は雨で途中中止。 昨年も雨天中止。 ようやく迎えた40回大会である。 今回、圧倒的に存在感を発揮したのは寺家チームである。 153世帯と集落としては断トツで大きいが、従来は参加者数が少なく成績もパッとしなかったが、今年は見事総合優勝。 さらに青年団がリードしての . . . 本文を読む
コメント

連合石川政策制度実現集会へ

2017-10-06 | 活動報告
衆議院選挙を目前に控え、県内各地で順次開催されてきた連合石川政策制度実現集会の奥能登地区集会に参加。 近藤和也氏ももちろん出席。 当初の予定では連合石川能登地域協議会の推薦議員(高田正男輪島市議と私)を代表して高田市議が社民党県連合の立場も含めてあいさつし、私は紹介だけのはずだった。 ところが開会15分前に携帯が鳴り、急用でいけなくなったとのこと。 急遽ピンチヒッターに立った私は党員ではないが社 . . . 本文を読む
コメント

珠洲市総合防災訓練 ~今年は三崎中が主会場~

2017-09-24 | 活動報告
    今日は珠洲市総合防災訓練。 今年の主会場は三崎中学校。 市内10地区で主会場は回しているので10年ぶりということになる。     想定は新潟県沖でM8.0の地震が発生、市内の震度は6強で、珠洲市内を津波が襲う。 三崎町は珠洲市内でも想定津波高が最も高く、小泊地区は18.6m。 三崎中学校がある宇治地区も想定津波高は12.6m。 中学校の周囲は津波で浸水するエリアとなっているが、中学校 . . . 本文を読む
コメント

全国政策研究集会2日目の分科会は「議会改革」へ

2017-08-19 | 活動報告
    全国政策研究集会2日目は2つ目の分科会討議。 私は第二分科会「議会改革 自治体議員の役割を問い直す」に参加。 全国的に議会改革は広がっているが、改革メニューを列挙しこなしているだけ、あるいは議会基本条例は制定したが、さてこれから具体的に何をやろうかと頭を悩ましている議会も少なくないと聞く。 (※もっとも珠洲市は改革に向けた器も形もできていないので大きなことはまったく言えないが) そん . . . 本文を読む
コメント

「分断と差別から共生と連帯社会へ」全国政策研究集会に参加

2017-08-18 | 活動報告
自治体議員政策情報センターが事務局を務める第9回全国政策研究集会in新潟に参加。 毎回タイムリーなテーマと充実した内容で、この7年間で6回目の参加。 今年のテーマは「分断と差別から共生と連帯社会へ」。     上原公子センター長(元国立市長)のあいさつを受けての基調講演は、国の財政審議会会長などを務めた神野直彦さん(現・日本社会事業大学学長)で、演題は「『分かち合い』の財政で地域再生を実現する . . . 本文を読む
コメント

下界はあちぃ~

2017-07-21 | 活動報告
北アルプス国際芸術祭視察3日目。 昨日は実行委員会や市議、市民団体の方から様々な話を伺い、今日は見逃した作品会場を訪れ、帰路につく。 芸術祭の舞台である大町市は、市街地が標高約700m。 作品は市街地だけではなく、山間部や河川の上流部にも点在する。 写真は信濃川水系の源流の一つ鹿島川。 市街地から400mも坂道を登ったところにも作品が。 木崎湖周辺も涼しげ。 大いう . . . 本文を読む
コメント

北アルプス国際芸術祭視察

2017-07-19 | 活動報告
    6月4日から7月30日までの会期で開催されてる北アルプス国際芸術祭の視察で大町市へ。 こちらも奥能登国際芸術祭同様、北川フラム氏がディレクターを務める。 明日は地元の方から説明を受ける予定にしているので、前もって少し作品や会場の様子を見ておこうと市内を走り回る。 作品は市内34か所に点在しているので一度には見れない。 湖畔や山間部を中心に時間が許す限り走り回ったが、スタートが遅かったこ . . . 本文を読む
コメント

三崎青年団優勝祝賀会

2017-06-10 | 活動報告
5月28日におこなわれた第71回珠洲市一周青年駅伝競走大会で三崎青年団は9年ぶりの優勝を果たした。 少し時間が経過したが今日は三崎公民館で優勝祝賀会。 かつては19連覇を達成したこともある名門三崎青年団だが、近年は上位に食い込むも優勝旗には手が届かずにきた。 OB、地域の皆さんの熱い声援に応え、念願の優勝である。 青年団OBでかつての黄金時代を担った区長会長さんが全選手の力走ぶり、 . . . 本文を読む
コメント

市民体育大会開会式

2017-06-04 | 活動報告
今日は第63回珠洲市民体育大会の開会式。 すでに5月21日から軟式野球はスタートしてるが、これから6月24日まで市内各地で14種目の競技が展開される。 怪我なく、日頃の練習の成果が存分に発揮されることを期待したい。 選手宣誓、今年は三崎町から。 さて、体育大会とは次元が違うが、私の現在の運動能力を一つ紹介したい。 退院前日、リハビリの一環で、病棟の中で6分間歩行なるものに挑戦してみた。 1 . . . 本文を読む
コメント

長時間労働撲滅元年 県教組定期大会へ

2017-06-03 | 活動報告
連合総研の調査でも、石川県教組青年部を対象とした調査でも、そして文科省が実施した調査でも、多くの教職員が過労死ラインを超える長時間労働を強いられていることが明らかになる中での定期大会。 超勤多忙の解消は毎年掲げられてきた課題だが、具体的な、そして実感できる改善策がまさに待ったなしである。 今年の大会は強い危機感の下(船塚執行委員長)開催された。 同時に共謀罪法案を強行しようとする動きや教育 . . . 本文を読む
コメント

みさき保育所完成!

2017-03-30 | 活動報告
今日はみさき保育所の竣工式。 粟津保育所と小泊保育所の老朽化が著しく、また子どもたちも減少する中、統合やむなしということで新保育所の建設が決まった。 単に老朽化したから改築、子どもたちの数が減ったから統合ということではなく、造るからには三崎町のこれから先数十年間の子育ての拠点となるような保育所であってほしい。 Iターン、Uターンを考える子育て世代にも、こんな保育所があるのならと思ってもら . . . 本文を読む
コメント

粟津保育所 最後の修了式

2017-03-24 | 活動報告
新年度から小泊保育所と統合し、新たに「みさき保育所」となる粟津保育所で最後の修了式がおこなわれた。 最後の修了児は4人。 それぞれ将来の夢を語る。 消防士になりたいという女の子。 パティシエになりたいという女の子。 救急士のなりたいという男の子。 アイスクリーム屋さんになりたいという女の子。 今朝の北國新聞でも紹介されていたが、廊下には歴代の修了児の写真が貼られている。 職員が地域を奔走 . . . 本文を読む
コメント