獨協医科大学の研究不正問題

獨協医科大学内分泌代謝内科研究室における 論文捏造・二重投稿の疑惑追及ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Dr 次元 【1】

2011年01月24日 | 論文撤回Watch
written by Retraction Watch / 2011.02.05 09:57


Dr 次元 【1】

Dr 次元が取り上げておられる獨協医科大学代謝内分泌における論文不正問題の一部を紹介させていただきます。



[画像: ]

赤で囲んだ二つの図は同一であることが、明らかです。上の図は、この論文。下の図はこの論文で発表されています。下の図は雑誌Biochim Biophys Actaに掲載されていますが、この雑誌の編集長も二つが同一であることをみとめており、編集長は、Dr Hattoriに連絡をとって説明してもらうとしています。Dr Hattori から編集長に対して返事があれば、Dr次元に知らされるようですので、結果を待ってみましょう。

Dr 次元が取り上げておられる獨協医科大学代謝内分泌における論文不正問題は今後も続けてワォッチしていきます。

written by Retraction Watch / 2011.02.05 09:57
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 論文#1 | トップ | 学術研究振興基金における不... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む