◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

所変われば

2016年12月20日 | 田舎生活
予報よりも雨が降った1日でした

午前中に煙突掃除をする予定も

雨の止み間を見ながらになりました

屋根に登り、垂直に立てた煙突の

トップ部分から専用のブラシを入れて掃除します

濡れた屋根は滑りますので

いつもはしない安全策として

ロープを張って、それに捕まりながらの移動です

私は室内で本体の煙突を外した口から

掃除機でススを吸って、キレイにする係りです

生乾きの薪が多いので、どうしてもタールが出てススがたくさん着きます


さて、この時期、色々な物を頂きます

毎年決まった物を送って下さる方

その都度話題の物を送って下さる方

地元の名品を送って下さる方

有り難く頂いています

今年、初めて見る物がありました

干し柿なのですが、形状が


こうでした

よく見る干し柿は、箱に綺麗に並べられている物です

高級に見せるため、1個1個トレーに鎮座し包装してある物もあります

こちらは山形のダーリンの友人から頂いた物です

どうなっているのか、構造を調べてみたら

紐に等間隔で柿のT型に切った枝を掛けて

横長に干したのでしょうか

その枝やヘタを内側に、4・5本を束ねて

隙間なく、まとめられています

まさに芸術と言える「技」でした


所が変わると、包装の仕方も変わるのですね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「おんたけ」さん | トップ | 今夜はお客様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎生活」カテゴリの最新記事