◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

いろいろな出来事

2017年02月13日 | 田舎生活
雪が降って、気温が下がったままだと

何日も景色が変わらない我が家


(たぬきの足跡です🐾)

外での作業もできず

出掛けなければ、何の変化もない日が続き

ブログのネタもありません

そこで今日は先日の集まりの中で

印象的だった「近況」を紹介しましょう


まずはダーリン

相変わらず「リフォーム」には終わりがなく

現在はコツコツと釜戸を再生していますが、寒くてセメントが乾かず

時間がかかっています

あとは、薪作りをしています


隣村にすむKさん

嬉しかったこと・自分たちで切り出した木で、みんなで集まれる家ができます

悲しかったこと・飼っていた蜜蜂の巣が熊にやられました
(ここから、嬉しかったこと、悲しかったことのパターンができました)


Kさん

まさかの、自分が尿管結石で救急車に乗ることになりましたが

山に住んでいて良かった~

いいカーブ具合で、病院に着く頃には石が落ちたようで何事もありませんでした


Kさん(Kさんが多いですね)

日当たりがいいと言われる地区に移住しましたが

自分家は全く日が当たらない
(皆に悲しいことだけか?と冷やかされました)


Sさん

雨男と言われていますが、今日はとうとう雪を降らせてしまいました

無農薬でお米や野菜を頑張って作っています

悲しいことに、猪にジャガイモを全部やられました


Rさん

蜜蜂に刺されて救急車要請をしました(!)

FBで新市長と友達になりました


などなど....

みなさん、中身の濃い田舎生活を送っているようです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リベンジ | トップ | ブラボー‼ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL