◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

手間暇かけて

2017年10月06日 | 田舎生活
昼前からポツポツと雨が降り始め

夕方には本格的な雨になりました


秋らしくなり、我が家の敷地内にも

栗のイガが落ちてくるようになりました

でも、昨年大きな栗の木を切ったので

今年落ちているのは、まだ小さい山栗

虫が入っているのも多いし

皮を剥くのもめんどうなので

今年は拾うこともせず

栗を食べるのは諦めていました


ところが、大きな栗をご近所さんから

頂いてしまいました

こうなると、やらない訳にはいきません


今年も登場の栗専用の皮剥きの道具です

1時間ほどかけて、頂いた50個ほどを剥き終えました

栗ご飯でも.....と思いましたが

止めました

我が家の男性陣はふたりとも早食い

いくら手間暇かけて準備した食事も

何か急いでるの?味わってる?と聞きたいくらい

片付け仕事のように、5分ほどで食べ終えます

皮を剥くだけで1時間かかったのを

5分で食べられたら、たまったもんじゃありません

そこで、1個づつ味わって食べられるよう


甘露煮にしました

これなら保存もきくし、食べたい時に少しずつ味わえます

はい?

私が一人でいただく事になるかもしれません(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加