◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

立場逆転

2017年09月24日 | 日常
よく晴れた日でした

この地区にもコンバインが来て稲刈りが始まりました

我が家にも「2,3日後に入ります」と連絡があり

ダーリンは畦の草刈りをしました


さて天気の良かった日曜日

私の母が友人2人と

その方の娘さん2人の運転で

我が家から近い観光地に来ました

時間を合わせて、私も出掛け、顔を見てきました

その方は母の住む家の向かいの方

二人共、主人を亡くし

娘と住む、女だけの家庭ということも一緒で

気も合うようで、仲良くさせてもらっています

まずはご挨拶

初めて会う娘さんに

「いつも母がお世話になっております」

と、お互いが

「今日は遠くまで連れてきていただき、ありがとうございます」

と、私


あれれ?

この会話、子供が小さかった頃

よく使ったフレーズだ


いつの間にか、子供でなく親の事もこうやってする立場になったんだ


母は元気で明るくて、好きな事をたくさんの友達と楽しんでいます

たまにあうと聞く話しからも、それは伝わってきます

そうしてくれていることが

私達子供にとっても、とてもありがたい事で

今日も日帰りのお出掛けに誘って頂きました




少しだけ、この観光地を案内して

次の目的のビュッフェランチのある施設に向かい

出発して行く車を見送りました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加