風のように・・・

旅行、ドライブ、温泉

野見金公園~『三途河頭極楽東門蓮華台上阿弥陀坊大平埜山本実成院長福寿寺』

2017-06-17 | 風任せの旅・・・

 長福寿寺」日本一長い名前のお寺です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野見金公園~『三途河頭極楽東門蓮華台上阿弥陀坊大平埜山本実成院長福寿寺』

 

『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「厳島神社」千葉公園 大賀... | トップ | 御朱印巡り思金神社~白旗神... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (oyajisann)
2017-06-18 09:38:58
紫陽花キレイですがお寺の正式名覚えるの
は至難の業ですね。
長福寺吉ぞうくんで検索してもヒットする。
とてもご利益ありそうですね。
何時もありがとうございます。
長生郡長生村は住んで良かった長生村です (xkazex)
2017-06-18 16:55:53
oyajisannさん

こんにちは~
漢字で書くと28文字ですね
境内は音楽が流れています~お寺さん?
紅花のお花を関東では咲かせているのは
長福寿寺だけようです~町おこしに始めたようです
住職の今井長秀さんは普通の洋服を着て境内のお掃除をしています
時間になると住職の袈裟で迎えています
いつもありがとう( ・・)( -.-)( _ _)
反省します。 (isikazu62(^_-)-☆)
2017-06-21 11:06:56
いくら読んでも覚えられないお寺の名前ですね~。

他人の失敗を許せないから
お金もつまらないんですね~
反省しなくちゃ~👏

こんにちは (taku)
2017-06-21 16:14:38
本当に長い名前の寺ですね!お参りすれば長寿になれそうです。アジサイが特別に綺麗です。
見晴らしもいいですね、相当高い場所ですか?
紅花も珍しいですね。

こちら昨夜から梅雨入り後初めての雨です。今日はそちらの方も降ってるのでしょうね。
金運に関して強力なようです (xkazex)
2017-06-21 18:50:18
isikazu62さん

こんばんは~
日本一長い名前のお寺です西に比叡山、東に長福寿寺ありです
私は最後の長福寿寺で覚えました(^-^;
反省しますが願掛けスポット的なお寺?
「吉ゾウくん」日本一大きな象さんが願いを叶えてくれるようです
欲をかくより一生懸命に生きた方がいいと思います^^
明日のために早く寝てください~忘れ物ないように・・・
いつもありがとう( ・・)( -.-)( _ _)
今年は珍しいスモークツリーのお花を観にいきました。。。 (xkazex)
2017-06-21 18:57:40
takuさん

こんばんは~
長生村の町おこしで長福寿寺の住職が始めたようです
関東でこれだけの紅花を見られるのは珍しいです
長生村ですから長生きできると思います(*^-^*)
紫陽花のお花が咲いている所は山の頂上です
此方もお昼過ぎから強風に豪雨です
いつもありがとう( ・・)( -.-)( _ _)
こちらにくれば 簡単だった^^ (タニシ )
2017-06-21 23:27:46
像のいる 日本一長い名前のお寺 
これで 分かる 

道路だけじゃなく ブログでも迷ってしまいました
道案内は象結愛(ゆめ)ちゃんが案内してくれたのかなあ^^ (xkazex)
2017-06-23 15:14:19
タニシさん

こんにちは~
明日の「24」は、財運アップ・金運アップ。
成功者のラッキーナンバーだそうです

HPには金の象さんも登場しています
お客さんの喜びの声が1億当たりました
100万円当たりました!!3年連続で当たりましたと
書かれています。
吉ゾウくんは 金運アップご利益が絶大とか?
昔のHPは紅花が載っていたいただけです
いつもありがとう( ・・)( -.-)( _ _)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。