じいじのコンパス

写真付きで沼津中心の日記や山・ハイキング・美味しい店・スポーツ等ブログ

孫と城山登山

2011年07月31日 | 

孫と城山登山 平成23年7月30日

長岡の温泉街を抜けて、狩野川の橋の手前を右折し、村道を城山の手前でさらに右折し神島の城山林道へ入る。
林道の峠に駐車場(登山口)がある。
4歳の孫と登山の為、城山林道からスタート

歩いてすぐに山ゆりが歓迎・・・孫はキレィダァ━─━ヽ(*´・ω・`*)ノ━─━ァァ!!!

登山道で孫が突然「顔がある」・・・岩の間から出ている木の根

木陰の中を涼しい登山

孫の亜美・蒼太は余裕の城山山頂(342.3m)
そよ風や木陰で涼しく快適な登山・・・山頂では登山者からスイカをもらい孫は大喜び「感謝」

城山山頂から見た大仁町
城山登山は、雑木林の中を登って行くとウバメガシの林立する岩まじりの道となり、その林の中の登り、視界が開け、城山の山頂に辿り着く。
山頂からは狩野川、大仁の町並みが見え絶景である。
城山山頂へのコースは4歳の亜実でも尾根伝いの歩きやすいコースでした。
帰りも一人で歩き、乗鞍岳の途中のリタイヤを今日は返上・・・亜実もそろそろ登山靴が必要か?

帰りの途中で長岡の足湯により、足の疲れを取りリフレッシュ・・・亜美が足湯で転倒「全身リフレッシュ」エェェ(   ´  ・  д  ・  `   ゛ )ェェエ
孫と一緒の登山に「感謝」・・・今度はどこの山か計画中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狩野川「灯ろう流し」と海風夕涼みウォーキング

2011年07月30日 | ウォーキング

JRさわやかウォーキング  平成23年7月29日
狩野川「灯ろう流し」と海風夕涼みウォーキングに参加 約6kmコース(約2時間)

沼津駅…仲見世商店街… 川廓通り…狩野川西堤…沼津魚市場イーノ…大型展望水門「びゅうお」…
…港大橋…狩野川東堤…(灯篭流し会場)…あゆみ橋…さんさん通り…沼津駅

スタートとゴール地点の沼津駅

狩野川の永代橋~港大橋の右岸を歩く参加者

港大橋をくぐり我入道の渡し

沼津魚市場を見てびゅうお
大型展望水門「びゅうお」・・・今日は入館料無料「感謝」
沼津港の内港と外港を結ぶ航路から進入する津波から港の、背後地50ヘクタール、 9,000人を守るために作られた水門です。
地上約30mの展望台からは、愛鷹山、富士山、箱根連山、沼津アルプスなどが見渡せます。

沼津港食堂街の丸天前のカサゴのから揚げ・・・多くの参加者が沼津港での食事が楽しみ

夕涼みウォーキングの楽しみの夕焼け・・・ビルの間から夕焼け

御成橋からの夕焼け・・・今日の花火大会が心配「夕方は雨・雨?」朝は曇り

狩野川では沼津の夏の風物詩の一つとなった幻想的な「灯ろう流し」
狩野川にかかる「あゆみ橋」と「御成橋」の間で、毎年(狩野川台風以降)沼津夏祭りの前日に行われています。
先祖の魂を弔って、約1,000の灯篭を川に流しています。・・・・灯ろう流しを見て沼津駅へ

沼津魚市場の「びゅうお」と富士山 以前撮った写真を載せました。
狩野川ウォーキングはいろいろなコースや、富士山や美味しい店が沢山あるすばらしい沼津(☆´□`)サイコォォォー♬♬

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浮島ヶ原自然公園の自然観察(7月下旬)

2011年07月29日 | 

浮島ヶ原自然公園

花と蝶

シロバナサクラタデとベニシジミ

影とシロバナサクラタデ

ちいさなピンク色の花のミズオトギリ・・・妖精の様に OoウットリOo(・´з`・)ゞ。ヵゎイスギルゥウ☆

 木道脇で午後3時頃から咲き始めるミズオトギリ・・・今日(7月29日)の撮影目的

エゾミソハギ
湿地などに咲き、ミソハギより大型で、葉の基部が茎を抱き、毛が多くあります。
綺麗な花なのに、世界の侵略的外来種ワースト100 選定種の一つである。

   葦とショウジョウトンボ

ハラビロトンボの雌

浮島ヶ原自然公園は沢山の花や昆虫と出会えるすばらしい公園です。沼津にもこんな公園あるといいな (≧人≦●)ぉ願ぃしましゅ☆
浮島ヶ原自然公園のホームページ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の露

2011年07月28日 | 

ゼフィランサス

自宅の松の下で、緑に囲まれて咲くゼフィランサス・・・ゥットリ( *uωu)p||○o。キレィ。o○||q
ゼフィランサスは、ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ科)タマスダレ属(Zephyranthes) の植物の総称。

モミジアオイ(紅葉葵)

モミジアオイ(紅葉葵)花期:7月~8月 アオイ科
北米が原産の耐寒性宿根草。草丈は大きいもので約2mにもなり、ハイビスカスに似た大型の花を咲かせる。
モミジのように切れ込んだ葉が特徴で、名前の由来でもある。別名紅蜀葵(こうしょっき)。

太陽が出ると咲き始めるモミジアオイ・・・太陽のエネルギーを全身で浴びて大きく花びらを開いています。(☆´□`)サイコォォォー♬♬
ヨガの山のポーズ・英雄のポーズ・やしの木のポーズなども
全身に新鮮な太陽のエネルギー受け入れるイメージで、呼吸を意識して行うヨガのポーズ トッテモヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・イィ:*☆♪

天候不順 7月27日

昨日は孫とハイキング予定が、天候不順で達磨山から城山・田貫湖一周・魚釣りと計画を変えて行き、出発前にテレビで大雨警報
・・・(ヤバイヨッ}ヾ(゜Д。il|!{ヤバスギ!!) 最終的にシネプラザ サントムーンで映画鑑賞
孫の希望でポケットモンスター ビクティニと黒き英雄 ゼクロムに決定
孫は大喜び・・・ポップコーンやジュースを飲み鑑賞・・・鑑賞後は孫と回転寿司に孫はサイコ――ヾ((*≧∀≦*))ノ゛――ゥ☆
じいじはストーリーが解らず居眠り ゛ ワカンナイ  でも孫と一緒の映画鑑賞に「感謝」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう直ぐ沼津夏祭り

2011年07月27日 | 写真

花火 沼津夏まつり うちわ

開催日時
2011年7月30日(土)、7月31日(日)
19:15~20:15
悪天の場合
8月1日(月)、2日(火)にそれぞれ延期
会場:狩野川河川敷(あゆみ橋―御成橋―永代橋)

多くの人で賑わう東急ホテル前

祭りといえば提灯と紅白の幕

花火大会の中心の御成橋

狩野川右岸河川敷は鳩から人へ・・・・あゆみ橋―御成橋―永代橋には桟敷席造られ多くの人で賑わいます。

あゆみ橋の上にも桟敷席・・・・新しく出来た狩野川右岸の防潮堤は花火大会の日にはどうなるのかな「現在は立入禁止」

狩野川花火大会
がんばろう日本!第64回沼津夏まつり・狩野川花火大会~東北に届け沼津の心意気~
「沼津夏祭り・狩野川花火大会」は、戦後まもなく、市民を活気づけるとともに商店街の復興事業として始まった沼津夏まつり・狩野川花火大会。
昼間はシャギリの競演、郷土太鼓の演舞、よさこい踊りの披露、みこし渡御などが行われまちが熱気に包まれます。
夜は全国的にも珍しい市街地での花火大会。音も光も間近で感じられます。多彩なプログラムで沼津の夏の夜空が鮮やかに彩られ、フィナーレのナイアガラも必見です。
今年は花火大会に岩手県大船渡市の小学校6年生を招待し、思い出づくりの旅行をプレゼントします。
開幕仕掛、ワイドスターマイン、スターマイン、乱玉連射、水中金魚、創作早打、ナイアガラ・・・
毎年沼津の夏まつりと言えば、一番人気の花火大会。今年も二日間実施いたします!盛大に、そして華やかに真夏の夜空を彩る花火の競演をお楽しみください。

狩野川灯ろう流し 平成23年7月29(金) 18:00~20:00
狩野川に約1,000個の灯ろうを流します
場所:狩野川左岸(あゆみ橋―御成橋の中間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神様と対話

2011年07月26日 | 写真

清らかな神社の境内「神の聖域」

狛犬(こまいぬ)と神殿

絵馬(えま)と狛犬

燈籠(とうろう)と神殿

手水舎(ちょうずや)と絵馬

神社境内は静寂で清々しい空気に触れ、神様と対話「お願い・お礼」し心身ともにリフレッシュ「感謝」
神さまと大自然に心から「感謝」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乗鞍岳と高山病

2011年07月25日 | 登山

乗鞍岳登山 平成23年7月24日

乗鞍岳(剣ヶ峰)一番左の峰

出発地点の乗鞍岳畳平(家族6人で出発)3000m級の山は初めての孫と娘夫婦

お花畑を過ぎ快調に登って行く亜美・・・「ゆっくりゆっくり」言うじいじに
蒼太は速足で登ったり、戻ったり快調、みんなで「蒼太ストップ」言う、蒼太はv(´・∀・`*)vィェィ♪

肩の小屋前で水分補給の亜実・・・高山病は水分補給が大切
最初に妻が頭が痛い・・・続いて肩の小屋上で、孫の亜美が突然泣き出し動かない (○゜д゜)ャバィカモ・・・
相談し下山、亜実と妻は途中何回も休憩をし、ふらふらしながら乗鞍岳畳平・・・長い間ご苦労様「妻に感謝」

蚕玉岳登頂(2979m)の蒼太・・・亜実に続いて蒼太も高山病
亜実と別れて10分もしないころから蒼太の顔色が悪い(゜∀゜;)ヤ・・・ャバ
ついに高山病、親から「ガンバレ・ガンバレ」声援、ついに蚕玉岳登頂
この後が蒼太の壮絶な高山病との戦い・・・下山させないじいじの責任(*;ω人)ゴメンネ...

一歩一歩登る蒼太・・・50m歩いて休憩「休憩中我慢して笑顔のポーズ」頂上はすぐ上

剣ヶ峰登頂に喜ぶこともなく、ぐったりの蒼太ボ━(*゜д゜*)━…ごめんね蒼太

剣ヶ峰登頂記念に蒼太のピース「がんばった蒼太」・・親は楽勝のピース

剣ヶ峰を目指す沢山の登山者・・・下山を始めて顔色は戻ったが、まだまだふらふらする蒼太

コマクサ・・・花が馬の顔に似ているから(駒草)

お花畑で咲いているクロユリ

ミヤマキンバイ・・・花を撮っているのはじいじだけ・・・亜美・蒼太・妻は高山病で苦しみ(;ω;*)ゴ・ゴメンナサイ

乗鞍岳の計画はじいじの責任・・・今度は2500m以下の山か上高地散策計画予定

高山病の予防
充分な睡眠を取る
最初に元気(早く)に登ると起こりやすい
ゆっくり登る
休みながら登る(一歩一歩ゆっくり)
意識的な深い呼吸
十分な水分補給
十分な保温

高山病発症時の対策(頭痛、眩暈、嘔吐、吐き気、下痢、記憶力 低下等)
すぐに下山する
酸素ボンベを使う
高度を下げる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝ウォーキング「輝き」

2011年07月23日 | 写真

早朝ウォーキング「狩野川周辺」 平成23年7月22日

早朝ウォーキングで逆さ富士を発見  場所は狩野川港大橋

平成23年7月23日の富士山・・・時間や光の関係でいつも違う風景で (☆´□`)サイコォォォー♬♬

右岸工事完了場所からあゆみ橋

動く風景

風鈴・・・再チャレンジ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休みと昆虫

2011年07月23日 | 

沼津市立少年自然の家

芝生広場で昆虫観察・・・孫の蒼太はいつも外に出かける時は携帯昆虫図鑑を持って出かけます。

トンボは早くなかなか取れません ヽ(´ω-`;)ハァ━ァァ..

ターゲットはセミに切替・・・・セミは高い所に止まっているので背伸びをして挑戦 (´・ω・`)ショボーン

やっと捕まえたのはセミの抜け殻・・・この後に蝶採取に成功ィェィ♪(v〃ω〃)八(〃ω〃v)ィェィ♪
まだまだ満足しないので、近所の山王公園で再チャレンジ・・・ついにトンボ採取に成功
昆虫図鑑で名前を調べているがなかなか同じ色・形の昆虫はいません困ッタナァ…(・´ェ`・;)ゞ
じいじも即答はむり ワカンナィ...(。=ω`=;)a゛ 得意なインターネットで検索
たぶんチョウは「ジャノメチョウ」とトンボは「ミヤマアカネ」
7月23日より小学校は夏休み・・・山登り・昆虫採集・プール・海・・・いろいろじいじは計画中

新鮮なクーシン菜「おまけに一枚」

クーシン菜炒めの写真
いつもの新鮮野菜にニンニク・鷹の爪とクーシン菜レシピまで入っていて「感謝」
クーシン菜 レシピ
ニンニクをスライス・鷹の爪を油で炒めほんのり黒くなったらクーシン菜の茎を炒める、
茎が柔らかくなったら葉を炒め、味の素・お酒を入れて炒める。仕上げに胡麻油かラー油入れ出来上がり。
激辛で旨い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風と朝焼けの空

2011年07月22日 | 旅行

台風と朝焼けの空  平成23年7月20日・21日

 「シケと光跡」
台風6号が接近中、伊豆旅行はもちらん観光は出来ず、シーサイドいずたがへ直行(午前中は至る所で大雨の為通行止)
写真を撮るところが無いので旅館で台風と朝日の写真を撮ることに・・・(;´゜Д゜)ゞ困ッタナ...

場所はシーサイドいずたが 夕食は刺身御前(他にも沢山の料理が出ました。) 朝食はアジの干物  20日より夏料金
台風でも子供連れのお客が多くビックリ・・・ホテル前は綺麗な海水浴場「設備もよく綺麗」

朝起きると空は朝焼けの始め

台風後の朝日は、空が赤く炎上しているように見れ(☆´□`)サイコォォォー??

日の出を見て朝焼けは終演・・・一時の空の演出キレィダァ━─━ヽ(*´・ω・`*)ノ━─━ァァ!!!
終演後・・・朝早くから娘から孫が「発熱」の電話・・・旅行を早く切り上げ帰宅 (w`因)w 《ェェェェエエエエエ工ッ!!!

三つの感謝
旅行をすることができます自分自身の体に「感謝」
妻と旅行できる事に「感謝」
最後は毎日おこります良いことや悪いことも すべての出来事に「感謝」
感謝の気持ちを持てば、がっかり (lll′-`lll)ガァーン…はないよね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加