・ ・ ・ ・ 泳がせ天国(●^o^●) ・ ・ ・ ・

鮎釣り時々磯と一眼レフ  







和歌山県日置川 小房の吊り橋 2015年5月30日撮影

久し振りの宮川 

2009年07月08日 18時33分55秒 | 宮川


今年の梅雨は何でこんなに雨が多いのでしょう?

仕事が出来まヘンがな^^ 
と、言うわけでレッド隊長に「何所行くメール」発進!
今回は圏外らしい、返信無し ・ ・ ・
レッド隊長の金魚のフン作戦あえなく失敗?
そして、初めて
宮川インフォさんにお邪魔しました。
ドリンクと氷をサービスしてくれました!

ありがとうございます
世間話をしていると、「昨日○○さんが入院したと連絡が ・ ・ ・」
釣りをしている場合か?

このまま帰るか?
帰りまで知らんだ振りをするか?
あちこち連絡を取って、出た答えが
釣り強行!
しかし、せめて携帯がつながるポイントに居なければ!
中瀬付近ならOKと
途中、荒瀬でレッド隊長を発見!
ここでデジカメを忘れた事に気付く。
クラクションを鳴らしても、叫んでも、手を振り回してもこっちを見てくれません ・ ・ ・
金魚のフン作戦開始かと思ったが、携帯を見ると圏外
やっぱり、金魚のフン作戦失敗!
結局AM10:30、フロロ0.15号で「さざめ石」からスタート!
そして、PM1:30頃までものの見事に1匹!
下流の人はポツポツ掛けてるというのに ・ ・ ・
鮎が当たらんとバチが当たったかも?
チョット下流まで歩いて、ポイント移動。
本日、車移動は厳禁
携帯のアンテナをチェック
そこから、連荘ありのポツポツありで結構良いペースで掛かりました(●^o^●)
最大約22cmもあったのでフロロ0.15号では危なかった様な ・ ・ ・
今回もいっぱい楽しませて頂きました!
楽しんでいても良かったのかな ・ ・ ・
帰りに宮川インフォさんにまたまた氷を頂きました。
お金を払うつもりで、2個下さいと言ったのに ・ ・ ・
ホント、ありがとうございました(●^o^●)
宮川インフォさんには、20匹は釣りましたよと言ったけど
帰り、3軒に10匹ずつ配ってピッタリでした。
ところで、7月15日開催の「宮川@好条件CUP]
7月に入ってからの雨が多く、どうも出動出来そうもゴザイマセン
当日雨なら、AM9:30頃には現着できるけど ・ ・ ・
残念です。

今日の釣果
宮川・・・・・ 中瀬上流
AM10:30~PM5:30
水温       ?度
 鮎       28匹
天井糸・・・フロロ0.5号
水中糸・・・フロロ0.15号
ハリ・・・・・6.5号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何年振りの?宮川

2007年07月11日 19時02分17秒 | 宮川


前日の大雨で、岐阜方面は増水で×。

大内山はどうにか釣りが出来ると聞きました。

し~かし、一度宮川の様子も見たくてカッツンと二人で久し振りに行ってきました。

自宅を出たのがAM10:00。

皆さんのHPを拝見していると、随分少しはマシになってきたとか ・ ・ ・

期待と不安を入り混ぜながら、川を見ながら上流へ。

あの災害があってから初めての宮川。

悲しいけど、昔の流れを知っているだけにタメ息しか出てこなかったです。

その上冷水病なのでしょう、水の底に白い物が見えます ・ ・ ・
  

  

友屋の野呂さん宅に着いたのがPM1:00。

そこで更にショックが!

久し振りのおばちゃんと、挨拶!

何気無く、「オッちゃんは元気にしとる?」と聞くと

調子が悪いらしい ・ ・ ・

オッちゃんにはまだまだ頑張ってもらいたいナ!

釣りはしないで帰ろうか、とも思ったけど。

とりあえず、2時間ほど中瀬で竿を出して帰ってきました。

カッツン、私共に3匹。

オトリ共に全て放流して帰ってきました。




今日の釣果
宮川・・・・・中瀬
PM2:00~PM4:00
水温      19度
 鮎       3匹

天井糸・・・フロロ0.5号

水中糸・・・フロロ0.15号
ハリ・・・・・6号

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初鮎釣り 宮川へ

2004年06月07日 10時44分46秒 | 宮川
朝から雨が降っていたため急遽、今年初のアユ釣りへ。

カッツンと二人で、AM9:30頃出発。

野呂のオトリ屋さんに到着して、縁台に座り昼食を食べながら今年の状況を聞いたり、

雑談をして、オトリと年券を購入。
 
“天気も悪いし近くで釣ろう”と言うことで、珍しくすんなりとポイント決定!

いつもなら、30分~40分はウロウロするのに。

PM12:15分、さざめ石の対岸へ。
     
雨も小降りになって来て、蒸し暑く良い感じです。

先に宮川に釣りに来られた方の情報通り、アユはメチャクチャ見えてます。

水温19度。

私が下流、カッツンが上流でスタート。

近くの見えアユを30分程狙いますが、オトリを無理矢理引っ張ってしまい上手くいきません。

目線を変えて対岸へ泳がすと今年初のアタリが、 ギューン (●^o^●)

追星真黄色で、背ビレも長い18Cm位の良型です。

ここで、大粒の雨が降ってきました  ゲロゲロ

もう、それは豪雨そのもの!

風が出てこないのが不幸中の幸い? 

オトリを代えて、すぐにもう一匹同型が掛りました。

しかしここで、ノータッチでキャッチミス  ゲロゲロ

何が起こったか解りませんでした。

飛んできたコースは左の腰の高さの筈! (左手でタモを持っています)

ストライクゾーンだったのに ・ ・ ・ 。

長い間アユ釣りをしていて、オトリだけとか掛かりアユだけしか入らない時はたまにあります

が、ノーッタチエースを食らうとは ・ ・ ・ ゲロゲロ

でも、幸運にも掛りアユはゲット (^◇^;)

大粒の雨が水面を叩いている間、私もカッツンも一時入れ掛かり!

大雨のお陰?

その間、親子ドンブリ一回  ゲロゲロ

カッツンがマスみたいなアマゴをゲット。

やり取りを見ていると、3回もハイジャンプしてオトリも一緒に宙を舞ってました。

絶対、ニジマスだと思っていたんですけど ・ ・ ・ 。
 

小雨になった後はアタリもポツポツで、PM5:30に終了。

今日は、雨降りだったので良い画像がありません (^◇^;)

結局、私14匹、カッツン15匹。

平均17cm位、話に聞いたリリースサイズは掛かりませんでした。

初釣りとしては大満足 \(*^o^*)/\(*^o^*)/\(*^o^*)/

今日の釣果
宮川・・・・さざめ石
AM12:15~PM5:30
水温  19.0度
 鮎    14匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮川へ

2003年07月30日 20時11分10秒 | 宮川
昨日から休みが分かっていたのに、なんで雨が降るかなぁ?

自宅をAM8:00頃に出発して宮川にはAM9:30に到着。

前回の地蔵下のポイントがまたもや空いています。

ここへ入ろうと思い、野呂オトリ屋さんで着替えながら情報を聞く。

地蔵辺りは最近釣れてないようだ。

中瀬をチョット覗くと一人しかいません。

決定です。

AM10:00、水温20度、電線が架かっている少し下流からスタート。

電線の下も鮎は見えていましたがこういうポイントは養殖ちゃんでは苦しい。

小さな落ち込みで一匹目が来ました (●^o^●)

掛かり鮎が、水を切ったと思ったらフッと嫌な感触!

また編み込みが、スッポ抜けました ゲロゲロ

以前もそんな事があったけど、何で?ってかんじぃ~!

原因は解っていて、編み込みをちゃんと引き伸ばしてないんです。 多分・・・。

それから、雨がひどくなってきてカッパを取りに車へ。

カッパを着て、仕掛けをしていると偏向メガネが曇って何も見えません ゲロゲロ

メガネを外して下を見ると“よもぎ”を発見。

水中メガネを曇らないようにする時”よもぎ”を石で擦って塗るから、偏向も同じか試してみた。

曇る、曇らない以前の問題でレンズが汚れて何も見えません。 香りは良いです ゲロゲロ

川の水で洗ったら今度はレンズが濡れて何も見えません ゲロゲロ

乾いた布かティッシュが無ければ決してやってはいけません!

効果は無かったように思います。 

後ろから若いおいさんが?声を掛けてくれました。

大台で”中華そば 一冨士”のこてつさんです。

はじめましてでした! これからも仲良くしてね!

それから、ポツポツ掛かりPM1:00頃雨がひどくなりお腹も空いたのでオトリ屋で雨やどり。

すごい雨風を見ながら昼飯。

PM2:00地蔵下へGO!

前回みたいに釣れるだろう! PM3:30まで釣ってボーズで場所移動!

PM4:00岩井橋の上流の瀬肩で、群れ鮎発見!

今年始めて見る群れ鮎で、ハンでる奴もいる。

これは、ひょっとしてと思い一切川に入らず静かに釣ると、いいペースで掛かって来ます。

こういう時はなぜか根掛かりもしないでオトリが順調に泳ぎます。

バラシも全然ありません!

PM6:00頃に沈んでいた小さな枝にとうとう根掛かりして、川に立ち込んだ時点で諦め終了!

中瀬で7匹、地蔵は0匹、最後の岩井橋で17匹。

あんまり好きじゃない群れ鮎釣りでしたが、これだけ釣れたら止められない!

今日の釣果
宮川・・・・中瀬・地蔵下・岩井橋上流
AM10:00~PM6:00
水温  20.0度
 鮎    24匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮川へ

2003年07月30日 20時11分10秒 | 宮川
昨日から休みが分かっていたのに、なんで雨が降るかなぁ?

自宅をAM8:00頃に出発して宮川にはAM9:30に到着。

前回の地蔵下のポイントがまたもや空いています。

ここへ入ろうと思い、野呂オトリ屋さんで着替えながら情報を聞く。

地蔵辺りは最近釣れてないようだ。

中瀬をチョット覗くと一人しかいません。

決定です。

AM10:00、水温20度、電線が架かっている少し下流からスタート。

電線の下も鮎は見えていましたがこういうポイントは養殖ちゃんでは苦しい。

小さな落ち込みで一匹目が来ました (●^o^●)

掛かり鮎が、水を切ったと思ったらフッと嫌な感触!

また編み込みが、スッポ抜けました ゲロゲロ

以前もそんな事があったけど、何で?ってかんじぃ~!

原因は解っていて、編み込みをちゃんと引き伸ばしてないんです。 多分・・・。

それから、雨がひどくなってきてカッパを取りに車へ。

カッパを着て、仕掛けをしていると偏向メガネが曇って何も見えません ゲロゲロ

メガネを外して下を見ると“よもぎ”を発見。

水中メガネを曇らないようにする時”よもぎ”を石で擦って塗るから、偏向も同じか試してみた。

曇る、曇らない以前の問題でレンズが汚れて何も見えません。 香りは良いです ゲロゲロ

川の水で洗ったら今度はレンズが濡れて何も見えません ゲロゲロ

乾いた布かティッシュが無ければ決してやってはいけません!

効果は無かったように思います。 

後ろから若いおいさんが?声を掛けてくれました。

大台で”中華そば 一冨士”のこてつさんです。

はじめましてでした! これからも仲良くしてね!

それから、ポツポツ掛かりPM1:00頃雨がひどくなりお腹も空いたのでオトリ屋で雨やどり。

すごい雨風を見ながら昼飯。

PM2:00地蔵下へGO!

前回みたいに釣れるだろう! PM3:30まで釣ってボーズで場所移動!

PM4:00岩井橋の上流の瀬肩で、群れ鮎発見!

今年始めて見る群れ鮎で、ハンでる奴もいる。

これは、ひょっとしてと思い一切川に入らず静かに釣ると、いいペースで掛かって来ます。

こういう時はなぜか根掛かりもしないでオトリが順調に泳ぎます。

バラシも全然ありません!

PM6:00頃に沈んでいた小さな枝にとうとう根掛かりして、川に立ち込んだ時点で諦め終了!

中瀬で7匹、地蔵は0匹、最後の岩井橋で17匹。

あんまり好きじゃない群れ鮎釣りでしたが、これだけ釣れたら止められない!

今日の釣果
宮川・・・・中瀬・地蔵下・岩井橋上流
AM10:00~PM6:00
水温  20.0度
 鮎    24匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮川へ

2003年07月25日 20時03分55秒 | 宮川
津での仕事が昼までで終わったので、そのまま宮川へGO!

PM1:30に、地蔵下の上流が空いていたので迷わず降りました。

仕掛けをしていると、上、下流に一人ずつ入ってきて、ハサミ将棋なら取られてしまいます?

23日に、編み込みからスッポ抜けたのでしっかりチェックをして手尻を調整したら短く切り過ぎ

てしまった。 私の天井糸は固定でありまして ・ ・ ・ 。 ゲロゲロ

水温20度。

好調と言うわりにはやたらアカ腐れで、”ホンマに釣れるんやろか?”

と思っているときました (●^o^●)

久しぶりの宮川の鮎です。 

皮が硬そうで ・ ・ ・ まぁ今年は仕方ないか。

2匹目もすぐにきました (●^o^●)

「やっぱり宮川やんけぇ~」と吠えながら釣っていました!

チョット流れが強い所では大きいのが掛かります。

緩い流れでは、チョット小さいかな。

久しぶりに引き舟を叩く音が聞けました。

PM6:00まで粘って17匹ゲット (●^o^●)

PM5:00~6:00なぜかボーズ。 ゲロゲロ
  死んだ6匹はクーラーです。

宮川復帰を肌で感じました \(*^o^*)/\(*^o^*)/\(*^o^*)/

今日の釣果
宮川・・・・地蔵下
PM1:30~PM6:00
水温  20.0度
 鮎    17匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮川へ 

2003年06月06日 19時02分47秒 | 宮川
仕事が早く片付いたので、やって来ました宮川へ。

今日はいい天気です (^◇^)

橋の上から見ると、なんと4日にきた時より更に白~い物が沈んでいるではありませんか。

どこまで上流へ行っても見るも無残に ・ ・ ・ ・。

解禁前日の大増水だけが原因ではないような気がする。

水が減ってきているのになぜまだ死んでしまう鮎が増えているのか。

初めて来た人なら竿を出さずに帰ってしまうかも。

私はとりあえず大熊出合の上流へ。

PM1:00 水温を計ると19度もある。

石の色がまだマシのポイントへオトリが行くと来ました (●^o^●)

ニボシじゃございません。 正真正銘のです。

今日は絶好調やん!

しかし、なんか掛かり鮎が弱いような気がする。鼻カンをつけて送り出すとヨロヨロとするだけ。

8月半ばの高水温時の鮎みたい。

養殖ちゃん2号に行ってもらう。 しばらくすると来ました。

でも、やっぱり弱い??  再び養殖ちゃん1号に。

型は16Cm前後。 普通だったらオトリには上等サイズ。

あっちこっちで、瀕死の鮎がふらふら。

その後、バラシ3回。 ニボシ2匹。 鮎2匹追加。 

かなり痩せています。

なんか、こんな川の状態やったら年券は失敗か? 

今年の宮川は、非常にマズイ状態にあるのは間違いないでしょう。

今日の釣果
宮川・・・・大熊出合上流
PM1:00~PM4:00
水温  19.0度
 鮎    4匹
ニボシクラス2匹。(T_T)  リリース。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮川へ

2003年06月04日 18時59分26秒 | 宮川
行って来ました、宮川へ今年初の友釣り。

自宅をAM8:00頃出発。

昼過ぎから天気予報では雨。ってオトリ屋さんに着いたら降って来たやん ゲロゲロ

中瀬へ対岸から降りられる道がいつの間にか出来ていました。便利になっていきますね!

データを今年から残してみようかと思い水温計をこの前購入しました。

川へ降りて水温を図ってみると、14.7~8度位。?  高いのか低いのか解らん。

雨の中とにかく今年初オトリに鼻カンを通す。

竿を出し始めてすぐに、強烈な雨風。 もうこれは暴風雨! ゲロゲロ

竿の先に誰かぶらさがってないか? って言うくらいの強い風。

そんな時やっぱりぶらさがっていました!

風が強いのでまともに竿を立てると折れそうで怖い。 ゲロゲロ

バレるな、バレるなよぉと願いながら
風がチョットでも弱まるタイミングを待って、初鮎ゲット (●^o^●)
 初鮎やでこんな子でも”しゃあないな”! 
笑わんといて!  オトリに出来ません。

ますます雨風がひどくなって来ました。

ふと、上下流を見渡すと下流は誰も居ません。 上流二人。
 上流。 下流
非常に寒かったです。 

手がかじかんできて、立っているだけで腰が痛くなってきました。

一匹釣ったでもうエエはと思っていたら掛かりました。 
  二匹目はこんなんでは許さん!
笑わんといて!  一匹目よりはチョットまし (・・?

完全に集中力が無くなりました。

まぁ、昨年の初釣りは板取川で見事チ~~ン。 

ボウズだった事を考えると今年は昨年の2倍2倍   


今日の釣果
宮川・・・・中瀬
AM10:30~PM1:00
水温  14.8度
ニボシクラス2匹。(T_T)  リリース。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加