・ ・ ・ ・ 泳がせ天国(●^o^●) ・ ・ ・ ・

鮎釣り時々磯と一眼レフ  







和歌山県日置川 小房の吊り橋 2015年5月30日撮影

また、サンクチュアリへ

2007年03月04日 18時39分53秒 | 管理釣り場 トラウト

三重県も渓流画解禁になりました。

ですから、近くの渓流へ行くつもりだったんですけどぉ ・ ・ ・ 

ルアーじゃ、まだ少し早いかなと思ってまたサンクチュアリへ!


今日は朝から暖かくて、手袋も防寒着も無しで十分^^

しかしお客さんは多く、一時は満員御礼状態。

これだけ暖かいとホントのんびりと出来ますナ。

そして本日はミノー、クランクで絶好調でした。
            


            
またまた出ました!

キツネ君?、いやッ、キツネチャン?

多分昨年見た、キツネ君?、いやッ、キツネチャン?と思います。

こっちには多くの人間がいるというのに、全く知らん顔。

ナニかに化けているつもりか?

木化け?岩化け?

ひょっとして、透明キツネ?
ヘッヘッヘッ、人間からは俺様の姿は見えへんはず!
早いとこ1匹イてこましたろ!

弱った魚を狙ってきてるんでしょうが、見つからないみたい。
 85mmレンズではここまで!


引き伸ばしてみました。

な~んや、柴犬に化けとったん?
あんまり面白無い ・ ・ ・(-_-;)
オチが思いつかへんだ ・ ・ ・m(__)m


 



タックル

ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン    GT-R トラウト スーパーリミテッド4lbs


ヒットルアー

スプーン
ゲーター        2.5g ホワイト・グリーン
蓮華          2.5g 3.0g  ピンク・オレンジ
ロールスイマー    2.5g ブラック・ダークグリーン
パル          2.5g チャート・カラシ
ピュア         2.7g シルバー

クランク
ボトムクラピー    カニミソ・クロレラ・サウザンアイランド

ミノー
エルフ         赤金・黒銀
ピグラ         マットオレンジ・オールグリーン・クリア他

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初釣りはサンクチュアリへ 

2007年02月11日 18時35分54秒 | 管理釣り場 トラウト





先週Fショーへ行ってから、ムッチャ釣りに行きたい病が ・ ・ ・

そしてFショーの日に私の親父と釣友が磯釣りにて40cmオーバーを含め、良型グレを7匹釣ってきました。

当然私は一匹持ち帰って、刺身、塩焼きでパクリ^^

“グレッてこんなに美味かったのか”


で、行ってきたのは、いなべ市のサンクチュアリへ!?

途中、虹が出ていたので車を止めて一枚!

 私の初釣りを祝ってくれた?レインボー!

しか~し、到着すると駐車場は満車!

加えて雨と風のランデブー?
という訳でカメラは持たずに支度をして、日券を購入。

最近の釣果と、新しく出来た第2ポンド(池)の深さ等を聞いて、最初は第1ポンドへ!

昨年の7月30日以来、約半年振りの魚釣り!

フライエリアとの境が空いていたので黒のスプーンでそこからスタート。

本年、20007年、平成19年、記念すべき第一投!

そして、いきなりレインボーがヒット! (●^o^●)

本年、2007年、平成19年、記念すべき第二投!

なんと続けてレインボーがヒット! (●^o^●)

やっぱり魚釣りはイイなぁ、楽しいなぁ!!

久し振りの魚の引きは最高ですな (●^o^●)

本年、2007年、平成19年、記念すべき第三投!
くどい!?
本年、2007年、平成19年、記念すべき第四投!
もう、止めます・・・

出だしは良かったのですが、後はポツポツ。

昼からもまだ時々雨が降ってたけど、第2ポンドにも行って楽しみました。
   
           第1ポンド                                第2ポンド

来る途中、虹を見たので?今日はレインボートラウトばかりでした。
  

ミノーではブラウントラウトのチェイスが頻繁にあったんですが、掛からず ・ ・ ・。

午後3時半を過ぎてから冷え込みが強くなってきて、腰も痛くなったので4時にて終了!


やっぱり魚釣りは最高!!ですね^^

タックル

ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン   GTRスーパーオレンジベリー4lbs


ヒットルアー

スプーン
ゲーター        2.5g ホワイト・グリーン
蓮華          2.5g 3.0g  ピンク・オレンジ
ロールスイマー    2.5g ブラック・ダークグリーン
パル          2.5g チャート・カラシ
ピュア         2.7g シルバー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

息子とサンクチュアリへ

2006年04月03日 22時00分25秒 | 管理釣り場 トラウト

朝起きるとビュンビュンと春の嵐か?台風か?と言うくらいの風! ゲロゲロ
息子は「この風でホンマに行くの?」
厳しいなぁと思いつつ、「大丈夫や!!」
途中、車が真直ぐ走らないほどの突風が何度も吹いてます。
現着して、こんな風のキツイ日に釣りするのは釣りバカ親子だけかと ・ ・ ・
8人ほどお友達?が竿を出してました^^
早速、噴水の前に座り込み開始。
私はとりあえずタックルの用意をしないで、息子はカラシ色のスプーンでGO。
今日の私はカメラマン^^
横に座って、「アーしろッ、コーしろッ」と息子に管釣りでの釣り方をレクチャー。
他の釣りなら何時もほったらかしなんですが ・ ・ ・ 。
ナンと言っても立ってられないほどの強風が時々襲ってきます。
糸フケを取るのも一苦労。
チョットでも竿を立てようものなら糸が風に引っ張られルアーが水面を泳いでしまいます。
アタリは結構あるけど、ハリ掛かりしない。
一時間経ってようやく一匹ヒット 
 10ヶ月振りの魚に大慌て?

 小さいけど息子にとって初ブラウン (●^o^●)

 2匹目になると少しは落ち着いたかな

 これまた息子にとって初ニジマス

昼までは結局2匹。

初めてサンクチュアリのレストランでランチを食べました。
実はこの時点で、「寒いで食べたら帰る」と言ってました
しかし、何とか説得に成功

昼からは魚の活性も上がったのか、息子が慣れて来たのか14匹ゲット^^

 自分で取り込む事も出来るようになりました

 
                      私のベイトタックルでも2連荘
絶対バックラッシュをするだろうと思っていたのに期待ハズレ?
中々やりおるワ
殆ど竿を出してなかったので、他の釣り人も見てましたがあまり釣れてませんでした。
風で水温が下がって釣り難い中、結構釣った方でしょう!
そう、私は親バカ^^

珍客登場!
 
                               キツネ君
この前も見たのですが、カメラを持って無かったので残念と思ってたんですよ。
でも今回は望遠レンズは持ってませんでしたが、どうにか写せました。
死んだり弱っている魚を狙って来たんでしょうね。
しかし、尻尾がやけに細いです。
この子も病気なんでしょうか ・ ・ ・ 

昨年から仕事で山の中へ行くと、何故かバンビ(鹿の子供)を見かけることが多かった。
それに伴い、鹿の駆除が今でもされている。
知り合いの猟師の方に聞くと、「何時からか解らないがキツネが伝染病?で激減したと言う。
そういえば、高見川に行った時も皮膚病みたいなガリガリのキツネを見た事を思い出した。
鹿が増えた理由はキツネの減少と大きく関係があるらしい。

あまり知られていないかもしれないが、鹿の天敵はキツネという。
キツネが鹿の赤ちゃんを唯一食べる動物らしい。
そのキツネが何らかの原因で減少した為、鹿が増えて農作物が食べられ、結局人間に駆除される。

昔は毛艶の良い、太い尻尾のキツネをよく見ました。

結局何が言いたかったのかって?

ただキツネを見たので聞いた話を書いただけ^^


火がいっぱい見える!?(謎)


                               息子
ロッド    カーディフ50UL-B             ロッド    カーディフカーディフ56SUL                                                                                            リ-ル   カルカッタコンクエスト50S                             リール   ステラ2000                                          
ライン    GTーRスーパーリミッテド4lbs      ライン    GTRスーパーオレンジベリー4lbs

本日のヒットルアー
スプーン
蓮華     2.5g   オレンジ・ピンク
パル     2.5g  ミドリ・カラシ
ピュア    2.7g  アカキン
バックス   2.5g  ミドリ・アカ
ティプシー  2.7g  肌色・カニミソ?・ピンクシロ
岩魚     2.5g  カラシ
ハイエナリップレス35  シラス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大安トラウトレイクへ

2006年03月23日 21時56分02秒 | 管理釣り場 トラウト

以前、息子を連れて行った時は“釣堀やで一匹ぐらいは釣れるやろ”

と、いう甘い考えだったんですがあえなく撃沈でした。

しかし今回は、サンクチュアリで管釣りでの釣り方が大体解ったのでボーは無いやろ

と、またまた甘い考えで釣り始めました。

まず事務所前でミノーから始めますが、チェイス無し。

30分ほど経って、やっとニジマスがチェイス!

でも、掛かりません。

それから1時間ほど色々なミノーを投げるけど、たまにチェイスがあるだけ ・ ・ ・

第一桟橋に移動して、ボーを逃れる為にスプーンに交換。

一回投げて周りの浅さに戸惑いました。

サンクチュアリには無い浅さと広さ。

サンクチュアリならスプーンで確実にアタるし、釣れるんですが ・ ・ ・ ゲロゲロ

正午前に第一桟橋の先端で、やっとニジマス掛かりました (●^o^●)
  バックスの赤で大安初ゲット^^
これで、気持ちが思いっきり楽になりました^^

結局午前中で2匹ゲット。

サンクチュアリは比較的ポイントが深いので、私としては浅い所はイマイチ釣り難い。

昼からはもう少し深い、第2桟橋へ。

開始早々、ヒット (●^o^●)
  バックスの緑で
しかし後が続かず ・ ・ ・ 。

先端まで行くと、かなり深い。

ここで、レンゲのオレンジで今までがウソのように連荘にアタリます。

コレがアタリカラーというヤツか!?

ただ単に団体さんが回遊してきただけか!?

魚の目の前に偶然私のルアーが落ちただけか!?

とにかく楽しい一時を楽しませてもらいました^^  (●^o^●)

それからはまたまた沈黙で、終了少し前に本日初のブラウンをゲット
    バックスの緑で

夕方になると投げる方向によって、ルアーが全く見えなくなりました。

ベイトリールで投げてるので、ルアーの着水が分からないのは致命傷!

何度もプチバックラッシュを繰り返し、集中力も無くなったので終了。



ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン    GTーRスーパーリミッテド4lbs

本日のヒットルアー
スプーン
蓮華    2.5g  オレンジ
パル    2.5g 緑・茶
ピュア   2.7g カラシ
バックス  2.5g 緑・赤

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日で10回目 サンクチュアリ

2006年03月17日 21時51分31秒 | 管理釣り場 トラウト

とうとう今日で10回目の釣行となりました。

まさか自分でもこんなに管理釣り場に通う事になるとは思いもよりませんでした。

この楽しさを息子に教えようと思ってるんですが、土日は人が多いし ・ ・ ・ 。

春休みになったら、絶対に連れて行ってやろっと^^
 

今日は前回のサンキューデーと違って、10人ほど。

鼻曲がりと再会したくて、初めはレストラン下でスタート。

岸際ギリギリまで追って来てミノーをパクリ!

バチャバチャ、グネグネ暴れまくってブラウントラウトをゲット (●^o^●)

同じような際でニジマスもゲット (●^o^●)
 プレッソミノーで 

チェイスもあるし、アタリもゴンッっとあるけど中々掛からない。

それから、どうにか同サイズのブラウンを一匹追加して桟橋へ。

この頃になると風が強くなってきて、たまに来る突風が背中を押します (^。^;)
ボ~と釣ってたら、ホンマに池へ落ちそうで危ない危ない
 ←これで分かるかな?

まずスプーンで軽~く一匹釣ろうとしますが、どう言う訳かアタリがありません???

風が強すぎて分からないアタリもあるでしょうが ・ ・ ・  。

そう言えば、フライも今日はあまり掛かっていない。
何時も、フライは入れ掛かり状態!
昨日、今日と続いた雨が急激に水温を下げたのが原因か?


レストラン下の浅場ではミノーであんなにアタッたのに ・ ・ ・ 。

上、中、下とタナを色々探っても、たまにアタるだけ ゲロゲロ

しかし、ナンとか少ないアタリだったけどイワナ交じりでポツポツ掛かりました。
 バックススプーンで 

そして、終了間際に10投近くで5匹ゲットという、入れ掛かりで終了 (●^o^●)

今までとはチョット違ったスプーンのアクションをしたら掛かり出しました。

「こうしたから釣れた」と多くの釣り人は言うでしょう。

しかし私は思います。
ただ単に魚の群れが回って来たから掛かったのかも知れないし ・ ・ ・ 。
そのまま今まで通りのアクションでも掛かってたかも知れないし ・ ・ ・ 。


ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン    GTーRスーパーリミッテド4lbs

本日のヒットルアー
スプーン
蓮華    2.5g 3.0g  ピンク・オレンジ
パル    2.5g グリーン
ピュア   2.7g カラシ
バックス  2.5g グリーン・桜色
ミノー
プレッソ  アカキン
ピグラ   ピンク(透明)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンキューデイ(3月9日)のサンクチュアリへ

2006年03月09日 21時47分27秒 | 管理釣り場 トラウト

3月9日は日券1000円のサンキューデー!

申告もまだ終ってないというのに、1000円というエサに思わずパクッ!!

私のような魚ばかりだと、簡単に釣れるんですがね ・ ・ ・ 。

AM8時半頃到着すると駐車場もいっぱいで、今まで見た事の無いほど人人人。

桟橋、ファミリー専用釣り場共に既に入る場所がありません ゲロゲロ

唯一レストラン下の木が覆いかぶさったポイントだけ。

しかし、迷わずそこへ!

まぁ、ここは初めてサンクチュアリへ来た時にミノーで結構楽しんだ場所。

渓流用に買った↑ミノーでスタート。

時々チェイスはあるものの、中々掛からない。

30分ほど経ってようやく掛かったのは、60Cmクラスのブラウントラウト (●^o^●)

レンタルのネットは全て出払ってたので無し。

浅場へ誘導して顔を見ると、一目でオスと分るくらいに鼻が曲がってます。

“おぉ~これはカッコいいぞ”と、ここでカメラを忘れた事に気が付く ゲロゲロ

“滅多にこんな魚見れないのになぁ”と思いながらリリース。

結局昼までは、この一匹だけ。

昼から桟橋の少し空いたスペースへ。

結局ここで最後まで、座り込んでました。

と、いうより移動できる場所が無し。

胴の太いイワナも釣ったんですが ・ ・ ・ 。


とにかく今日は人が多過ぎました。

よくもまぁ1日我慢出来たなぁ、と自分でも感心しました^^


ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン    GTRスーパーオレンジベリー4lbs

本日のヒットルアー
スプーン
蓮華    2.5g 3.0g  ピンク・オレンジ
パル    2.5g グリーン
ピュア   2.7g カラシ・黒・赤

ミノー
プレッソ  アカキン
ピグラ   赤・ムラサキラメ・黄色・青・ピンク(透明)・黒

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とことん、サンクチュアリへ

2006年03月07日 21時43分48秒 | 管理釣り場 トラウト

日曜日に仕事をしたので、今日は空き。

何時になったら渓流に行く気になるのでしょうか?

久し振りに合羽を着ないで釣りが出来ます^^

「今日は1日ミノーで遊ぶぞ」って決めて、フライ釣り場との境界看板の前からスタート。


周りの人はポツポツ掛けてますが、一時間半ほど私にはアタリすら無し ・ ・ ・ 。

こうなるとナンか私だけがボーの様な気になってきます。

とりあえず、一匹釣ろうとスプーンに交換するとやっぱり掛かりました(●^o^●)
 

その後寄って来ない良型が掛かったんですが、桟橋を固定してあるロープに巻かれて

ルアーもろとも ・ ・ ・  ゲロゲロ
無事に生き延びてくれよ~~~

それから、ヤマメも掛かったんですがカメラを用意してたら外れてきました。

昼からは正しくミノーだけで、最後まで楽しく過ごせました^^

特に夕方、水面直下にミノーを通すと頻繁にアッタックしてきます。

フローティングミノーが無かったので、両腕を伸ばし穂先を空に向けてリトリーブ。

しかし、中々ハリ掛かりしません。

たまに掛かってもバラシまくりの、バレまくり ゲロゲロ

シイラ程でもないけど、十分ウキウキ、ワクワク (●^o^●)

ブラウンもニジマスもミノーに掛かってくるのは良型が多い気がしました。
 

最後に掛かった魚はムッチャ走り回り、フライ釣り場まで入ってやっと取り込みました。

50Cm位だったけど、完全に全てヒレピンで元気ハツラツでした。

残念ながら、何故か画像はピンボケで ・ ・ ・   ゲロゲロ
私が下手なだけでした


ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン    GTRスーパーオレンジベリー4lbs

本日のヒットルアー
スプーン
ゲーター  2.5g グリーン
蓮華    2.5g 3.0g  ピンク・オレンジ
パル    2.5g グリーン
ピュア   2.7g カラシ

ミノー
シュガーディープ35 赤金
ハイエナリップレス35 シラス・チャート
ピグラ  赤・ムラサキラメ・黄色・青・ピンク(透明)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渓流解禁! しかし、サンクチュアリ

2006年03月01日 21時30分55秒 | 管理釣り場 トラウト

予報通り、朝から雨。

大きな悩みが二つ 

一つは釣りか確定申告か!

悩みに悩んだあげく、当然大事なのは ・ ・ ・ まぁ、まだ2週間もあるしね^^
ハッハッハッ、去年もそう言いながらポストに入れたのが締め切りの15日でした (^。^;)

もう一つは本日3月1日は三重県のメイン河川渓流解禁!

でも、解禁日は人が多いしルアーにはまだ少し早いかな っと!

てな訳でまたサンクチュアリへ、レッツらGO!

店の若い兄ちゃんが「この前ヤマメを放流したんです」

「それが底で結構アタるんですが中々針に掛からない」とのこと。

ヤマメって私は一度も釣った事がないので、楽しみがまた一つ増えました(●^o^●)

10:30からスタート。

昼まではスプーン中心で底狙い。

確かに小さいアタリが頻繁にあるけど掛かりません。

スプーンの色やサイズ、種類を変えてやっと一匹目ゲット(●^o^●)
     
ヤマメ?って思ったけど、ジャンプ一発ニジマスでした。

そして、次に掛かった引きは正しくアマゴ独特の引き!?
 ボトムクラピーで
あっさり2匹目にヤマメをゲット (●^o^●)
アマゴとヤマメは姿も似ているけど、引きも似ていますね。
性格は違うような事が何かの本に書いてあるのを見ましたが、当然私には?です。


ニジマスも幅のある良型
 エルフ57Sで 

 50cmクラスのブラウン


3時過ぎから雨に加え風も強くなって、非常に釣り辛くなってきました。

気温も急に下がったのか、手がかじかんでルアー交換が難儀に!

でもバックラッシュも無しで、最後まで楽しめました。
寒いはずです、山はうっすら雪景色。


最近、少し釣り方も分って来たのでスプーンだけじゃなく、ミノー、クランクベイト

シャッド等今までの釣行の中で一番多くのルアーで楽しみました。

それから、お気に入りのエルフで3連チャン!

初めて使うボトムクラピーでもヤマメをゲット!

最近、他の皆さんはどんなルアーを使っているのか気になり、色々な管理釣り場

関係のサイトを見て参考にさせてもらってます。

しかし私の場合今まで釣行記には殆ど仕掛けやルアーの種類等は書いてませんでした。
別に秘密でもなんでもないんですけど。

でも少しでも見て下さっている方が参考になればと、今回からタックルの詳細も

公開していこうと思います。
公開というほどの事でもないし、参考になんか殆どならないと思うけど・・・。

ロッド    カーディフ50UL-B
リール   カルカッタコンクエスト50S
ライン   GTRスーパーオレンジベリー4lbs

本日のヒットルアー
スプーン
ゲーター  2.5g ホワイト
蓮華    2.5g 3.0g  ピンク・オレンジ
パル    2.5g チャート・カラシ
ピュア   2.7g シルバー

ミノー
エルフ57S  A-1・A-41
シュガーディープ50・35 赤金・黒金・
ハイエナリップレス35 シラス・チャート・グロー

クランク
ボトムスナイパー  チャートピンクヘッド
ボトムクラピー    カニミソ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんどん、サンクチュアリへ

2006年02月20日 21時28分53秒 | 管理釣り場 トラウト

今日は朝から雨^^

確定申告も全く済んでないというのに、また行っちゃいました!

本当は郡上まで行くつもりでしたが ・ ・ ・ 。

これだけコンスタントに釣行を重ねていると、いくら私でも少しは釣れそうなスプーンの

動かし方が分ってきたような ・ ・ ・ ?

と、書くと オォ~、今日はだいぶ釣りやがったな!”って皆さん思いますよね?

ところがギッチョンチョン!


朝から雨が降っていて、気温も低くムッチャ寒い!

早く魚の顔が見たいので、いきなり2.5gの茶色スプーンでスタート。

すぐに釣れるだろと思っていたら、アタリも少なく1時間程ボー  ゲロゲロ

やっと掛かった最初の一匹目は中々上がってこない!

しかも、竿をゴンゴン叩くような引き。

グレ釣りの外道、“サンのジ(サンコウ)”という魚がちょうどこんな引きです。
昔磯釣りもこんなペースで行っていた時期がありました。
その時は掛かった魚の引きだけで、魚種が大体分ったものです   チョット自慢^^
ようやく上がってきたのは60cmクラスのニジマスでした。

案の定、口じゃなくてお尻でルアーを喰ってました (^。^;)
それとも、口で喰って下から出て来たのかな?  そんなアホな!

それから、昼までは一匹追加しただけでした。

雨が降り続いて寒いのなんのって、手がかじかんでルアー交換も出来ません。

途中、耐え切れず、休憩室のストーブと缶コーヒーで、しばし暖まります。

今日も10人程釣り人がいましたが、この前のようには釣れてません。

雨で魚の活性が上がると思ったけど、そうも行かなかったのでしょうか?
魚に聞かなきゃ分りませんけど

しかし、私も含め皆さん根気がいいです。

結局、5時前まで頑張ってトータル10匹ぐらいでした。

一匹だけ、綺麗なブラウンが掛かったのですがデジカメ持ってくの忘れました。


今日はホントに寒かった!

手がかじかんで、3回ぐらい竿も一緒に投げてしまいそうでしたよ!
“サミング”の感覚も分からなくて、バックラッシュ数回    ゲロゲロ
“サミング”といっても、柔軟剤じゃございません ・ ・ ・ 。

なんとなく、ちょっとだけ釣り方が分って来ました。

次回は爆釣か!?

しかし最近暖かくなってきたので、今度は渓流もそろそろ良いかも!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ、サンクチュアリへ

2006年02月13日 21時26分35秒 | 管理釣り場 トラウト

岐阜方面が解禁になったけど、まだ雪も多いしルアーには少し早い。

初めは“渓流が解禁するまで楽しめたら良いか”のつもりだった釣堀釣行も6回目。

私の性格上、もうボチボチ飽きてきても良さそうなものなんですが ・ ・ ・ 。

どうも、まだまだ楽しめそうです。(●^o^●)

釣り人は私以外に2人。
日券を購入しながら状況を聞きます。 

昨日の日曜日はすごい人だったらしい。

何時ものようにミノーから釣り始めますが、アタリ無し?
魚は居るのだから、もしかしたらアタッているかも!

他の釣り人も掛かっていません。

スプーンに交換するとやっぱりアタリ。

アタリがあるのでどうしてもスプーン一辺倒になってしまいます。
ミノーも使いたいんですがね ・ ・ ・ 。
ポツポツと掛かり、3連ちゃんもして昼飯にしました。

昼からは10人以上の釣り人。

明らかに上手そうな人がポツポツ掛けてます。

その人の釣り方をコッソリ見ていると、私の狙ってるタナとは全然違う。

私は中層から下狙い、その人は中層から上狙い(多分)

“ふーん、結構浅いタナでも掛かるんやナ“

と思って私も浅いタナを引いてくると、直ぐにヒット! (●^o^●)

それから、色々なタナを狙って結構釣れました。
             
今日もニジマスばかりでした。


今日は近くの人が掛かるとルアーの種類や色を見たり、釣り方を見てました。

私のような初心者は人の釣り方を見てると凄く勉強になります。

なんせスプーンの色、形は数え切れないほどあるんですから。

色なんて赤・黄・緑・青・金・銀・白とか、濃いのや薄いの等盛り沢山!
魚が色を見分けるのか見分け無いかは、私には分りません。

形も細長いのや幅が広いの、薄いのや厚いの等盛り沢山!
形が違うと動きも違ってくるので重要なのかな?

マスマス?どんなスプーンが良いのか分りましぇ~ん ・ ・ ・ 。

こりゃ、飽きるどころかドップリ首までハマりそう  ゲロゲロ

既に脱出不可能か ・ ・ ・ アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加