山に登りたい 

あの山にも、この山にも、もっともっと登りたい!

山案内人になれず・・・

2017-05-19 23:30:17 | 福岡県の山
2017年5月17日(水)晴れ

古くからのお友達、ヤスコちゃんが四王寺山へ行きたいと言います。
ヤスコちゃんはスキー歴は十数年のベテランさんで、普段から運動もしていますが、山は初心者。
ここは、私が威張って先輩風を吹かせ、四王寺山を案内しようぞ!!

と、張り切ったものの…。
四王寺山は、道があちこちになっているところもあり、人を案内するには少し不安です。
そこで山友の悠遊さんに助っ人をお願いしました。

都府楼の石碑のもとで集合し、8時40分頃スタートです。
市民の森~岩屋城跡~大原山~小石垣~北石垣~百間石垣~野外音楽堂~大城山~政庁跡

悠遊さんは市民の森からは歩いたことがないそうなので、
「季節になると、梅が綺麗ですよ~桜のトンネルも凄いですよ~」
などと言って、少しの間だけ私が偉そうに先頭を歩きました。


お喋りしながらも、悠遊さんに前を歩いてもらうと、安心です。
私、山案内人にはなれないなあ。(≧∀≦)

ストック二本を手にすると、スキーのようだと、ヤスコちゃんは元気。


高橋紹運の墓


私がしたり顔で高橋紹運のうんちくを述べるも、ヤスコちゃんは興味なし。

岩屋城址


ここでも食いしん坊のヤスコちゃんは360度の展望よりも、「ワラビがある!」と喜んでいます。
「ヤスコちゃん、顔あげて!ほら、よく見えるよ!」と叫ぶと、悠遊さんが苦笑していました。


コガクウツギ


タツナミソウはここにもかしこにも。


礎石群はチラ見だけで素通り。


焼米が原に来ると、


ブタナの大群生です!




タンポポにそっくりですよね。
ブタナの名前の由来はフランス名の「ブタのサラダ」を訳したものです。
そんな可哀そうな名前を付けないでよ!!


ヤマボウシも花をつけていました。


ハハコグサ


遠見所にくると、エゴノキがびっしりと花をつけていました。


悠遊さんが花の香りを嗅いでみるも、「ん~~??」


大原山


小石垣


もう、終わっているだろうなとは思いながらも「私のシュンラン」を見に行きましたが、やはり花は終わっていました。
残念。
でも、消えることなく確かにあったので良かったです。

お腹ペコペコなので、この辺りでお昼ご飯にしましょう。
食いしん坊のヤスコちゃんは、お料理上手。
たくさんおかずを作ってくれて、ご馳走になりました。
美味しかったよ~~。

昼食後は北石垣から野外音楽堂へ


ムラサキゴケの群生よりも、ヤスコちゃんはその横のフキに喜んでいた。


大城山で


坂本口からは、ヤスコちゃんが帰り道がわかるというので、そちらへ。

鉄塔のそばには


ナルコユリ


でもヤスコちゃんはやっぱりワラビを探している。

地味な道をどんどん下って、田園風景が見えて来たら今日の山行はほぼ終わりです。14時50分。


今日、ヤスコちゃんが驚いたのはギンリョウソウ。


見たかったキンランはもう終わりでしたが、その存在を知ってうれしかったです。
また来年見れるかな?


風が気持ちよく、とても楽しい一日でした。
悠遊さん、一緒に歩いていただきありがとうございました。
とても心強かったです。
ヤスコちゃん、また一緒に山に登ろうね。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫殿、山案内人になる | トップ | 清掃ハイク(整備活動) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いーさん)
2017-05-21 17:02:32
御夫婦で案内役を勤められてお疲れ様でしたね。四王寺山は意外と難しい山ですよね。歩いていて良く下山方向を尋ねられますよ。「私のシュンラン」もあるんですね~(笑)。今度探してみますね。またご夫婦と一緒に歩ける機会を楽しみにしています。
いーさん、こんにちは。 (けいこたん)
2017-05-21 18:21:06
四王寺山は、以前こっちからも行けそうと思って歩いていたら、どんどん不安になったことがあります。(≧∀≦)
人を案内するのは、自分がしっかりしていないとダメですね。
いい勉強になりました。(^^)
由布の後もくじゅう、祖母、宝満と、力強い歩きのいーさんですが、またご一緒できますように。(^^)
お世話になりました。 (悠遊・・・)
2017-05-22 19:43:44
 天気にも恵まれ、久し振りの四王寺を楽しめました。
四王寺山の案内板が不親切な為初めての方は要注意だと思います。
県民の森で親しみの山なので、分岐点毎に行先を表示して欲しい物ですね。
何度も迷い苦い経験がありましたので、案内と言っても只先を歩いただけですよ。
来年はけいこたんさんのシュンラン楽しみです。
ありがとうございました。
悠遊さん、こんばんは。 (けいこたん)
2017-05-22 20:20:05
大変お世話になりました。
悠遊さんのおかげで、四王寺山を迷わずに周回することができました。
ヤスコちゃんも喜んでいましたよ。
お喋り多く、ゆっくり歩きだったので、悠遊さんにはもの足りなかったことと思います。お付き合いありがとうございました。
私は安心して楽しめました。(^^)
よかったです。(^^)
また一緒に歩いてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。