羊日記

大石次郎のさすらい雑記 #このブログはコメントできません

母になる

2017-05-18 23:01:18 | 日記

 話の方はとっちらかっていたが、麻子役の熱演と謎だった過去描写が纏めて明らかとなり勢いで押し切っていた。同じ日テレの同系ヒットドラマや同系映画をベースに事実上子を浚った者と子を浚われた者と浚われた子の三者の共同生活的な段と和解を肝とした話をやろうって事なのかもしれないが、共同生活的な段までの、特に麻子周りの交通整理し切れなかったといった感じ。子供が懐いて実の家族を忘れてしまうには浚われた年齢が高過ぎるってのもあるか。他にも色々あるが、ここからの展開は柏崎家の話は前回でほぼ片付いてあとは時間が解決するだけ。しかし壊れている麻子の介護をする話が始まる予感・・・。うーん、それは被害者家族の仕事ではない気がするなぁ。一応、結果的にそういう状況になった。という形はとっているけど、ちと強引だぜ。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたのことはそれほど | トップ | ひよっこ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。