羊日記

大石次郎のさすらい雑記 #このブログはコメントできません

カインとアベル

2016-10-19 18:58:27 | 日記

 抑圧されてきた兄が弟に嫉妬してゆく話のようだが、まだ兄弟対決まではいってないので普通に弟が仕事で奮闘する話になっている。職業物にしてはちょっと暗く、淡々と進んでゆく感じもあるが、題材からすると兄弟で潰し合うというか、兄が弟を殺害して隠蔽する? 話となるなら暗いのはしょうがないのかもしれない。いや、配役からすると、殺すまではやらないか? 淡々としているのと、あとは大型の商事に関する管理職の人々の『実感無いから口が回ってない感じ』はもうちょっとどうにかした方がいいかもしれない。父や会長(祖父)はさすがにいけてるけど、他は中々ね。大型商事パートでずっと父と祖父だけが喋ってるというワケにもいかんだろし。まぁ、ラグビーノリとか、バンコクの取引が~とか、いかにもそういうの苦手そうな人が役を担当しているところもある。ただ何というか、やっぱり基本話が淡々としているから変な空気になりやすいというのもあるんじゃないかなぁ。もうちょっと盛った方がいいんでないの? オープニングとか、大河ドラマくらいの勢いだよ?
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« べっぴんさん | トップ | 逃げるは恥だが役に立つ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。