羊日記

大石次郎のさすらい雑記 #このブログはコメントできません

宇宙戦隊キュウレンジャー

2017-05-15 21:59:10 | 日記
 サブ脚本ということもあり、冒頭の戦闘では律儀に技を使ったりしつつ、竜宮パートからはギャグ展開。運無くても自力で掴み取れ、といった話ではあったがギャグは終始誰得っ! ただ今回のダイカーンは満足して逝ったようだ。SF的にはあのダイカーンの種族の繁殖方はかなり恐ろしいことになっていると思われる・・・。それはそれとして、生々しくなるのと別にお色気回でもないからか、ハミィは速攻退場させられていたが、ハミィの独特の喋り方をどうにか組み込もうと苦心の跡もちょっと見えた。設定的には20年ちょっと前くらいの渋谷女子高生風の喋り方だが、『20年ちょっと前くらいの渋谷女子高生』ってもそっとヤンチャなキャラだったはず、しかしハミィは別にヤンチャでもないので結構ややこしい。サムライキャラが「~でござる」とは喋るが、性格は別にサムライでもない。みたいなフェイント感。加えて忍者キャラでカメレオンキュータマの力で透明化はするが、忍具も忍術も断固使わない主義という高難度キャラっ!! て、手強いぞハミィっ。ま、いいけど、次回はそのハミィ回。前に1度メイン回が来た時はラッキーに持ってゆかれていたが、今度こそ活躍できるかな? 
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニーア オートマタ 8 | トップ | 仮面ライダーエグゼイド »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。