乳がん多発骨転移・多発肝転移ステージ4です!のぴりぃのボチボチ日記

S43年生。H24年右乳房温存手術、翌年多発骨転移、H28年多発肝転移。治療のことや日常をつづります。前を向いて。

痺れ

2016-12-28 08:47:19 | 日記
おはようございます。
今朝は寒いなぁ〜、と感じる東京です。

冬になったからでしょうか。
私は2週間前から、痺れがだんだんと強くなってきています。

9月からハラヴェン始めて暫くは、手足が痺れてきて手に力が入りにくくなったり躓いたりしていました。
その痺れに対しては、主治医からビタミンBと漢方を処方してもらい、いくらか改善していました。

2週間前からは、違う感覚での痺れが発現。
最初は両足の膝下の感覚に変化が。常に炭酸泉の中に足を浸けているような、触ると鈍感になってるのか敏感になってるのか分からないような感じが、寝ても覚めてもあるのです。

その感じは、日に日に全身へ拡がりました。
特に強いのは両足(太ももから下、全部)、その次が両手。その次が胴体。

先日の投与日に看護師さんに伝えましたが「痺れが強くなっているんですね」と笑顔で言われて、終了(笑)。
私が生活に大きな支障は無いと言ったからかも知れませんが。

私は今のところ、痺れをなるべく自分で気にしないようにして、たんたんと暮らしていくことにしています。
生きて笑っていられるだけでもありがたいなぁと思うくらいなので(笑)。

漢方をせっせと飲んだり、温めたり、工夫してみようと思います。
痺れ…気になるけど、気にしない(笑)。

さぁ、今日は仕事納めです。
行ってきます♪

寒いです。
皆さんもお身体大切にお過ごしくださいませ。

読んでいただき、ありがとうございます。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あと2日。 | トップ | 手のひら »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。