乳がん多発骨転移・多発肝転移ステージ4です!のぴりぃのボチボチ日記

S43年生。H24年右乳房温存手術、翌年多発骨転移、H28年多発肝転移。治療のことや日常をつづります。前を向いて。

不安が少なく過ごせる幸せ。

2017-04-20 08:45:07 | 日記
おはようございます。
今朝も東京は晴れて暖か、穏やかです。
春の嵐で大変な地域もあるとのこと。皆さんの地域は大丈夫でしょうか?

温かいコメント、応援、ありがとうございます。
いつも前を向くエネルギーをいただいています。
感謝です♪

最近、思うのです。
私は以前に比べて、自分の がんの進行に対して私自身の不安が少なく過ごせているなぁ…と。

新しい病院に移ったことも要因として大きいと思います。
信頼できる主治医やスタッフに出会えたこと。
それは本当にラッキーだなぁと思います。

さらに、私の不安を小さくしてくれているのは、皆さんとの繋がりです。

がんでも笑顔で生きる会での皆さんのお話しをお聴きできたり、コメントで皆さんの体験や想いを教えていただけたり。

このブログを通じて繋がってくださっている皆さんが、毎日を真摯に生きているご様子を伝えてくださる。

そんな皆さんのおかげで、私は不安少なく過ごせているのです。

CTやMRIにエコーも駆使した検査の結果、骨転移や肝転移、乳房局所には悪化は見られませんでした。
好転は していない。
でも、悪化も していない。

以前であれば、「良くなっていないのか…」と落ち込むところでしたが、今の私は違いました。

「悪化していないなら、まだまだ生きられる。上等さぁ〜♪」

顎骨壊死の疑いと言われても、「今の状態で食い止められれば大丈夫ですよね〜」と口腔外科の女医さんと笑顔で前向き。

今の私があるのは、皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

八重桜が咲く中、今日も仕事に行ってきます!

顎骨壊死の疑いについては、また後ほど。

花粉症の同僚が、天気のよい日は花粉が大きいと嘆いていました。
皆さんもご自愛くださいませ。

読んでいただき、ありがとうございます。
ジャンル:
モブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 顎骨壊死の疑い( 苦笑)。 | トップ | 顎骨壊死の疑いについて…私の... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビスフォス (さと)
2017-04-20 21:37:51
飲んでますか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。