にゃんころりんのすっとんとん♪

猫バカにゃんころりんの にゃんこ的日常 にゃんこ的幸せ

アップにするとカマキリのカマは思った以上に怖かった

2016年10月13日 | にゃんこ的自然

洗濯物を干していたら、草の上に落ちてしまい、拾って、
干しなおしたところ、大きなカマキリがくっついていました。

ご存じとは思いますが、私は、

「きゃあ、カマキリ~~~ ひえええい

と、叫ぶよう人ではなく、むしろ

「おやおや、カマキリちゃん、ラッキー・・・おっとカメラだ」

と、喜んでカメラを取りに行くタイプです。







さっそく カメラを持ってきて 洗濯物のところへ行くと  
 
どうやら、むこうに回って物干し竿に登ろうとしています。






顔、見っけ! (ピンボケです)






目が合ったカマちゃん、焦ったのか、あわてて物干し竿に よじ登りました。






つるつるした 物干し台を 一歩一歩 器用に歩く






そして さらに向こうの もの干し竿に到達。






と、いきなりこっちを向きました。



・・・・ なにか 言いたいのか? 







あばよ? ・・・ このあと、あっというまに 消えました。










ところで、写真のカマキリの鎌を、ズームインしてみると・・・

思った以上に ギザギザがすごくて  

こんな鎌を振り上げられたら、小さな虫は、たまったもんじゃない

人間でよかったな、と、強く思った午後でした。 


『虫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋を探しに10月の散歩道 | トップ | 幸せな時間 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (iwa_gonta)
2016-10-13 12:21:30
私も主人の代わりにゴキブリやゲジゲジなど始末する
女性の割に虫を怖がらない人です。
子供の頃みたいにつかまえたりはできなくなったけど。

このカマキリメスかしら大きい物ね、今頃たまご産んで
人生終わらせているかもしれませんね、来年は
赤ちゃんがこんにちは、するかもね。
iwa_gontaさんへ (にゃんころりん)
2016-10-13 15:07:06
学校に上がる前の小さい頃は、平気でしたが、
乙女?の頃は、虫は苦手でした。
今は、全然、まったく、100%平気です。(ゴキ以外)
乙女の部分がすっかり消えたのか(笑)

今日は急に寒くなって、そろそろ、カマキリも命を終える頃でしょうか。
庭の虫もだいぶ減ってきたし。
毎年、小さなカマキリが出てくると、嬉しくなって
秋になると、別れが寂しい私めです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL