にゃんころりんのすっとんとん♪

猫バカにゃんころりんの にゃんこ的日常 にゃんこ的幸せ

12月の庭 マンリョウが増えている

2016年12月28日 | にゃんこ的自然
 
我が家の冬の庭は、全体的に荒涼としていますが(汗)、嫌いじゃないです。
草刈りしないでいいし、蚊もいないから \(-_-;) オイオイ

昨年は玄関先に、小鳥が落としてくれたセンリョウの種が育ち、赤い実をたくさんつけました。
今年も、いい感じに大きくなって元気です。




また、庭のあちこちから、小鳥の落としたマンリョウの種が、育っています。
今年は、5~6万両+1千両の金持ちになりましたわ。





吾亦紅さんからいただいたテッポウユリの球根。芽が出てきました。
来年は、楽しみ~。





毎度、写真はわかりにくいけど、ミカンを梅の木にさしておくと、即行でやってくるヒヨドリさん

・・・もしかして、ヒヨドリに、みはられているかも?  


ジャンル:
植物
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツの木の玩具とシリアの石鹸 | トップ | 年が明けた »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒヨドリに限らず野鳥は (Cakeater)
2016-12-28 19:51:53
ちゃんと人を見てます。ヒヨドリは人がいつもと違う速度と仕草の行動をとると、まずは防御のためでしょうが、目ざとく観察を始めます。それで食べ物を放置するのを確認すればすぐに接近してきます。窓際でポリ袋なんかを開く音を立てると、じっと見てるはずですよ。
先一昨日、善福寺池で写真を撮ってて電池が切れて、胸のポケットからニコン用とソニー用のをいれてるビニール袋を取り出して、ファスナーを開けた音を目ざとく聞いてバンが全速力で泳いできたのには驚きました。それも二羽。写真撮ろうとレンズ向けてるときはさっさと逃げる癖に、haha.
一昨日は辰巳運河へ撮りに行きましたが、さすが、100m以上も離れていると、おやつの最中を食べていても、オオバンは寄ってきませんでした。ま、P900の2000mmですから、100m離れても写真は撮れます。hehe でも、さらに300mは離れていたつり橋の橋脚に止まってたユリカモメが滑空してきたのにはあきれました。ま、海辺で一人きりだったから、まあ、いいかと最中の皮を上げましたけど。
Cakeaterさんへ (にゃんころりん)
2016-12-29 12:41:08
鳥はもともと賢い生き物らしいですし、
さえずっているのを聞いていると、様々な鳴き方があるので、きっと仲間と会話しているに違いないと思います。
鳥撮りは楽しそうですね。空も映るし、水辺も森も、写りますから。
そのうち、友達の鳥でもできたら、最高ですね。
来年は酉年だし??関係ないけど(笑)
こんにちは~、 (iwa_gonta)
2016-12-29 16:23:39
冬の草取りは腰が冷えますが、蚊に刺されないのは最高です
夏は全身覆わないと小さな隙間でも刺されました。
庭で、この草見ました、そうか小鳥が落とした種だったのですね
抜いちゃったわ~~。

寒いけどもう、芽が出ているものもあるのですね、春が恋しいです。
我が家もヒヨドリに占領されてます、他の鳥が来ると
追い払われます。
iwa_gontaさんへ (にゃんころりん)
2016-12-29 22:10:22
夏の草取りは、暑さと紫外線と蚊の三重苦ですもん。
冬は、枯れてるからすぐ引っこ抜けるしね。

iwaさんの庭にもマンリョウあったのですか。
でも大きくなるから、場所を選びますしね。
家では、裏の見えないところに生えたマンリョウを枝ごときって、玄関に置いたら、赤い実と葉っぱの緑がきれいで、お正月飾りになりましたよ。
写真も一応撮ったんだけど、きれいに撮れなかったので、ボツにしちゃいましたが。
よいお年を (Cakeater)
2016-12-31 23:53:15
やっと、自分のメインブログのアップが終わりました。これから、他の3つのも上げなきゃいけないんだけれど、眠たいんでもう寝ます。
あらためてよいお年を!

コメントを投稿

にゃんこ的自然」カテゴリの最新記事