Shall we U ♨︎ ?

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

また、宿取れなくて 茶目湯殿

2017-03-20 22:14:09 | 温泉
3月 19日 (日)

♪カニ、食べ行こう〜♪と、歌いながら、宿を検索していた夫。

TVの旅番組で「水ガニ」の存在を初めて知ったり、NHK中部北陸のニュースで、18.19日と「越前カニまつり」が開催されると聞いたりして、「あわら温泉へ越前ガニを食べに行こう」と、夫が🦀をエサに私を誘惑してきた。

越前ガニのフルコース?
水ガニ🦀?

うう〜〜ん!ダメダメ🙅

私がオートバイに付き合う距離は、300キロ以内という約束。
ウチからあわら温泉までは414キロある。
だから却下👎

それでも諦めが悪い夫に、
「あのね、オートバイに付き合ってもサ、目的地で別行動じゃ2人で行く意味無いと思うわけョ」と、溜まっていた不満を告げた。

と、捨てられた仔犬のような目で私を見る夫🐕

うう〜〜ん!ダメダメ🙅
情けはかけません!

1人で行っていいよ(むしろ、1人で行って🙏)と、言ってるのに、越前ガニのフルコースが食べられる宿はどこも1人では泊めてくれなくて・・・私が渋ってるうちに宿は取れなかった💧



昨日は、朝、夫が二度寝している間にジムへ🏋️

今朝も二度寝をする夫をよいことに、コソコソとジムへ行く支度をしていたら、急に起き出して
「茶目、行こう」と。

はいはい、分かりましたよ💧

ジム、行きたかったな💧




「茶目湯殿」



まさに1年前の三連休にも宿が取れなくてココに来た♨️




平日1500円。日曜祝日2000円なり。

まずは、ランチ🍴


大好きなヴァイツェン🍺



ビールは、来たけどおつまみがなかなか来ない😖

おつまみが来る前に食事が来てしまった💧

「旬菜膳」






ビールを半分くらい飲んだところで、やっと蛸のから揚げ🐙





いい気分になったところで「天空の湯」へ♨️

貸し切り状態




今日は、富士山が半分見える🗻
ウチの方から見る富士山と違って雪が多い。






施設は、前回レポしたので、変わったとところだけ ご紹介。

一階の「休憩室」
前回は、木製のリクライニングチェアーだったのが、ビニールマットになった。
コレは風呂上がりに温まった身体には背中が暑いっ💦




風呂上がりの おとーちやんは爆睡💤




よ🤚1年ぶり、また来たよ♡





大浴場の炭酸泉露天風呂に浸かりながらセンバツ高校野球を観たり、休憩室で大相撲を観たり📺




今日の稀勢の里は、どうかな?





夕方になって、混み始めてきたよ。帰ろ🚙〜〜



さて、お約束の
「御殿場アウトレット」



三連休の中日という事で、とても混んでます💦


仕事着を買う。



今日の夫は、行方不明にならず、ペットの仔犬の様に店の前のベンチに座って待っていた🐶

この三連休は、お天気に恵まれてるね☀️





夕食は、御殿場IC近くの「名鉄菜館」へ。




お料理いろいろ🇨🇳





「あわら温泉へ行かなかったから。」と、おとーちやんが奮発してくれた♡
「フカヒレの姿煮」



もったいなくて飲み込めない(´-`).。oO

ご馳走様でした🙏


来年の三連休こそは、ちゃんとプラン立てて、何処かへ行ってね 🏍〜〜

三度目の正直でさ。

♨️ おしまい ♨️



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初登りは、岩殿山 | トップ | 16 FUSSA BASE SIDE STREET »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
稀勢の里また勝ちましたね (Sora)
2017-03-21 18:00:44
>私がオートバイに付き合う距離は、300キロ以内という約束。ウチからあわら温泉までは414キロある。だから却下~
400キロはちょっとありますね。それにしても、水ガニ、越前ガニの食べ逃しは残念ですね。せっかく出費の決意はしてもらったのに。クルマではダメなのですか?

>それでも諦めが悪い夫に、 「あのね、オートバイに付き合ってもサ、目的地で別行動じゃ2人で行く意味無いと思うわけョ」・・ と、捨てられた仔犬のような目で私を見る夫~
夫婦間の感情的なすれ違いは、やはり二人だけのことで他人が口を出すとロクなことはない、というのが常だと思いますが。第四出動を公開ブログでされているようでもあり(笑)、少しだけ口を出しますね。

一番の疑問は、あんなに乗せたがるのに降りてからのフォローの無さはなんなのヨ、ということですよね。これは以前も引用しました、中央フリーウェイ現象でしょう。二輪と四輪の違いはありますが。

片手で持つハンドル片手で肩を抱いて
愛してるって言っても聞こえない
風が強くて♪

オトコはとにかくオンナをクルマに乗せたがる。
心の底にあるのは、「運転手はオレだ」からくる支配感と、ずっと座席を同じくしているこよからの一体感が魅力的なのです。バイクはもっとこれの濃度が濃い。そりゃオンナをずっと後ろで自分に抱き着かせているわけですから。
ご主人さまも、後ろのオンナがもう「愛してるって」ささやいてくれなくても、後ろに女を従えているという高揚感はいつまでも忘れがたく、やはりまた声をかけてしまうのです。ですから、降りてしまえばその高揚感は終わり。冷たくなります。(私なら・・ということで書いてます)

しかし、このような刹那的なオトコの高揚感は、夫婦というステディな関係へ結実しなければ、消えてしまいます。それが、ユーミンの歌う

初めて会った頃は 毎日ドライブしたのに
この頃は ちょっと冷たいね
送りもせずに♪

という結末の心理的内実です。

ライディングはそれだけでも楽しいはずですから、夫さまが独りライディングに進んでくれればいいのですが。


>平日1500円。日曜祝日2000円なり。まずは、ランチ🍴~
旬菜膳、これはおいしそうですねー。まさか、2000円は食事込みではないですよね。いやあー、毎回450円の立ち寄り湯に入っていると、そんな気になってきます(笑)。

junさん、よくご存じだと思いますが、あなたは恵まれてますよ(^^)。
sora先生へ (jun)
2017-03-22 16:56:36
こんにちはo(^o^)o

sora先生から、男心を学びました。
〉中央フリーウエイ現象〜オンナを後ろに従えているという高揚感〜降りてしまえば冷たくなる〜
なるほどですね〜〜。
ツーリング先のバイクプールで、「いいですね、ご夫婦で。」とか「ウチのカミさんは最近乗ってくれないよ。」とか、「僕も結婚したら、奥さんを乗せて走りたいです。」とか よく声をかけられます。そう言うライダーは、みんなひとりで乗っているのですが(笑)

〉夫婦というステディな関係〜
これが、やっかいなのです。安定を求めるが故に、夫の意向に沿うようにと私も無理をしてしまいます。

でも私、やっぱり、昨年、オートバイで転倒したのがトラウマとなり怖いのです。
今度のオートバイは、タンデムでツーリング用だとはいえ、四輪と比べると丸裸なのですから、いくら夫が安全運転をしても、貰い事故となれば悲惨な事になるでしょう?そんな事はオートバイに乗る時から分かっていた事なのですが。

〉ライディングはそれだけでも楽しいはず〜独りライディング〜
そうなのです!夫はオートバイ、私は山へ。そういう風にありたいのですが、私がオートバイを拒むと夫は拗ねちゃいます(苦笑)男心を操るのは難しい💧

〉あなたは恵まれてますよ〜
ジム友にも、よくそう言われます。「年金生活になったら、そんな贅沢出来ないんだから、もっと快く旦那さんに付き合ってあげなさいよ。」と。
でも、怖いのです💦怖いということは夫にも話してあるのですが。
夫婦ふたりで事故にあったら、娘たちは・・・。

でも、春山が始まりますから、とりあえず私は山へ逃げますね⛰

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。