晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

カタクリの山 霧訪山 ~ 大芝山

2016-04-25 20:28:33 |  山歩き
4月 24日 (日)

霧訪山・・・きりとうさん

今日行く山の名前が、読めなかった でも、なんだか素敵な響き

カタクリの群生地があるそうだ。


今日のルート






朝 6時集合。19名参加。

中央道 塩尻ICで降り、山の神自然園駐車場へ

8:45 山の神自然園駐車場 着。






ストレッチをして、




川沿いを登山口へ向かう。





雄床山神社で、登山の安全を祈る。




大きな岩も、なでなでする。「行ってきまぁす」





「たまらずの池」 透明度が高い








9:05 霧訪山 登山口 到着。




9:35 赤松林の急登を登ると、34番鉄塔が見えてきた。




ここで、小休止。クマさん、地図とコンパスで位置確認をしている。私も早く覚えたいな。





また、登り始める。





あ、第一カタクリ 発見 👀 ‼️

まだ、日が当たらないので蕾を閉じている。晴れてくると開くそうだ。⬇︎





10:10 大芝山 分岐点





ほどなく、男坂 女坂分岐点。左が男坂。右が女坂。カタクリの群生地がある女坂を登る。



それにしても、ショボい道標





わぉっ‼️ カタクリ~~

見事に開いている

カタクリの群生地が始まる。




落ち葉の上に、カタクリが点々と咲いている





霧訪山へは、あと10分。





頂上が見えてくる。 なんだか賑わってる・・・





10:30 霧訪山 登頂




二等 三角点





信州二之宮小野神社境外杜が祀られている。




この祠の右横に、「オキナソウ」





⬆︎生まれて初めて見た オキナソウ。クリスマスローズが、産毛をまとった様な 不思議な花。この花を目当てに 霧訪山へ来ると言う。チューリップにも形が似ている。



はい、お待ちかねのお弁当タイム。40分ある



まだ、10:40。お昼には早いけれど、朝ごはんが早かったから、お腹ぺこぺこ。山を見ながら、のんびり食べる

Yes! Cup Noodle!




お弁当を食べていると、次々と登山者が登って来る。あっという間に、狭い山頂は、大賑わい!




祠の後ろ側では、オキナソウを保護している。みんな、必死に、かがんでカメラに収める。



貴重な花なんだね~

もちろん、私もかがんで撮る!

ホント、ふわふわの花びら





夢叶う霧訪の鐘 (すごく大きな音がする!)





40分のお昼時間も、あっという間に終わる。

大芝山へ向かう。

下りは、男坂へ。





ブナの分岐




山道の傍らに、カタクリ




蕾のカタクリ






大芝山 分岐





気持ちのよい 尾根道





登り道





たきあらしの峰





カタクリの群生地は続く




スカートの様に広がるカタクリ




なんて エレガント




山道の両脇に カタクリが咲く







濃い紫色の、カタクリ






11:55 大芝山 到着。





12:08 大芝山の肩




鉄塔の下をくぐる。



見上げると・・・

うわぁ~! よくこんな所に建てたものだ!





37番鉄塔。





尾根道は 続く。





こんもり小高い山が見えてくる。





洞の峰 ~西條城跡~

山の形の石を乗せてあり 可愛い ♡




見晴らしが良く、山城らしい雰囲気が残っている。





この辺りから、カタクリとも お別れ

カタクリたちに見送られる

ありがとう、カタクリ 。綺麗だったよ





ここから一気に下る。





倒木の下をくぐったり、





右側が切れ落ちた細道が続いたり、





26番鉄塔





25番鉄塔





ここから急坂を降り、





山の神社 到着。

無事に行って来ました。ありがとうございました。





13:20 山の神自然園駐車場に帰って来た。






今日、教えてもらった花たち ~

イワウチワ





ニリンソウ



ニリンソウの群生





クロモジ (爪楊枝の材料となる)ピンボケ~





ヒトリシズカ



ヒトリシズカと言う名前に反して「風の谷のナウシカ」に出てくる胞子のような容姿。






そのほか、この時期 お馴染みの~

ヤマブキ





白いスミレ





ボケ







今日の歩数




カタクリの山を満喫して、17:00帰宅 🏡

「ただいまぁ~~、ねぇ パパ、この花、知ってる?」

夫は、「ふう~~ん」と、ツレない返事・・・

ま、いいかっ!

今日もハイボールが美味しい





あのカタクリたちは、今頃 花びらを閉じているんだろうな

おやすみ カタクリ




⛰ おしまい ⛰





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金時山 お弁当リベンジ | トップ | ジャガイモの お墓 ~ 夏野菜... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仙人の好きなコース (白神仙人)
2016-04-26 04:44:07
花や史跡があって見ながら歩くと疲れを感じませんね・・・渓流の流れもイイね。
ただ旦那様が家にいてお留守番とは何となく寂しい。
春は人間に置き換えれば青春そのもと思う。もう一度一億ぐらいで青春を買いたいものです・・・・アハハハハ・・・
Unknown (Sora)
2016-04-26 10:19:12
晴れていたようで、良かったですね。
コースも、適当に起伏に富んでいて変化があるところで、いい運動にもなったでしょう。

山頂でのピースサインポーズ、Tシャツもウグイス色で春めいていい感じですねー。

カタクリの花があちこちに咲いていて良かったです。あらためて、パッと広がった直線的な花弁が、印象的ですよ。

そうそう、オキナソウというのも知りませんでしたが、クリスマスローズみたいな色でうつむいて、形はチューリップみたいな不思議な花。白いヒゲ状のものが花びらに付いているから「オキナ翁」なのかな。

みなさんが、オキナソウをかがんで撮っている写真は、動きがあってナイスショットだと思います。
jun さんもかがんで撮った? これはねえ、寝ころばってもっと下からアップで撮ったらもっと良かったかも。(え、恥ずかしい?そうですね)

そして、この佳き日の最後は、ゆっくりと振り返りながら、ハイボールとニラレバ(ですよね)でシメましたか。もうオジサンじゃあないですか。いや、かまいません
仙人さん、こんにちは (jun)
2016-04-26 11:46:08
楽しいハイキングでした。山の会へ入ると、知らない山へ連れて行ってくれるので楽しいです

夫は・・・いいんですよ。山の会へ入れと言ったのは夫ですから

この日、夫はバイクで清水まで走りに行ったそうです。そして、ひとり淋しく スンドゥブを食べたようです。

わたしは、バイクの後ろに乗って出掛けるより、自分の足で登る楽しさにハマってしまったので、もう、引き返せません

〉春は~青春そのもの

私も出来れば学生時代に戻りたいです。でも、1億円がありません
soraさん、こんにちは (jun)
2016-04-26 12:02:34
そうなんです!予報より天気が良くなって沢山 汗をかきました

T-shirt、褒めて頂きありがとうございます旧モデルと言う事で御殿場アウトレットで半額で買いましたよ

カタクリって、1つ1つ みんな開き方が違って見応えがありました。

オキナソウ・・・ホント不思議な花でした。これでも精一杯 寝転がって撮ったのですが、まだまだですね~。また、寝転がった後、起き上がるのが大変で、ヨッコラショ!と、いう感じで (笑)

そうなんですよ・・・最近、私の中にオジサンが住み始めています。オヤジ化してます

外食し、ハイボールなんかを注文すると、店員さんは当然のように夫の前にハイボールを置こうとします。夫は全くアルコールがダメですから、「あ、こっち、こっち」と、自分で催促してしまいます。オヤジ、入ってますね~。出て行かず このまま住み付くのでしょうね。

でも、この近所の中華屋の奥さんは、もう承知していて、私の前にハイボール、置いてくれます

たまには、オシャレして東京へ行かないと!

STOP!オジサン!

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事