晴れたらいいね♡

温泉が好き。山に登った後の温泉は、もっと好き。食べることも、だぁ~い好き。

憂と優

2017-10-13 11:21:06 | 日記
10月 6日 (金)

母が入院して10日目の夜、長女ellyが、遅い夏休みを取って帰省した。

本来なら、鹿教湯温泉へ松茸を食べに行く予定だったが、母の入院でキャンセル。

毎食の介助と、夜、母が寝付くまで付き添うのに疲れていた私は、娘の帰省を待ちわびていた。

「お母さん、大丈夫?」

この一言で、楽になる。



翌日、7日。

「私が、おばあちゃんのお昼ごはんに行くよ。」

ellyが、昼食の介助に行ってくれた。


他の患者さんで食事の介助が必要な方は、家族が交代で介助している。

でも、母には、私だけだ。代わりがいない。


たった一回、介助を休めることで、気持ちが楽になる。

毎日、母の不穏な様子を見るのが、とても辛い。

体力はあるが、気力がない私は、ベッドで横になった。





母も、久しぶりに孫に会えて、とても喜んだという。



先の見えない介護を憂いていた私に、娘が寄り添ってくれた。


優しい娘です。



9日

私が朝食の介助から帰宅すると、ellyは、

「お父さん、邪魔だから二階に行って。」と、夫を追い払い、リビング〜キッチン〜脱衣所に掃除機をかけ、床を拭き、玄関を掃いてくれていた。





何も頼んでいなかったのに、掃除をしてくれていた。

この日、我が家に大切な人が挨拶に来るのだ。



「憂」に、人が寄り添うことが「優」

優しい娘です。

👱‍♀️ おしまい 👱‍♀️

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜は付き添い | トップ | 励まされて »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ先は見えないとしても (Sora)
2017-10-14 10:53:54
>「憂」に、人が寄り添うことが「優」 優しい娘です。
ほんと、そのとおりなのでしょう。良かったですね。

ご兄弟は、junさん一人なのですか?
近くだったから、なんとかやれるてのでしょうね。
ほんと、お疲れさまです。
それに、ご家族もちゃんと控えてますから、大丈夫ですよ。

>この日、我が家に大切な人が挨拶に来るのだ。
うむー、慶事も控えているじゃないですか(^^)。

玄関のブーケがいいですよ。
教えて sora先生 (jun)
2017-10-14 15:18:25
娘が来てくれて、ほっと一息できました。

兄が1人いるのですが、「仕事が忙しい」と、週に2〜3回、10分ほど面会に来るだけです。それでも、母は、兄が来ると大喜びで元気が出ます。やはり、長男は可愛いのでしょうね。私には嘆いてばかりいるのに(苦笑)

〉慶事も控えているじゃないですか(^^)〜
そうなんですよ。年末でもないのに大掃除しましたよ(笑)
礼儀正しいキチンとした大人の青年でした。うちのmareには、もったいない相手です。話が決まると早いもので、来月は家族顔合わせで東京へ行かなくてはなりません。
母の事で憂いたり、娘の事で喜んだり忙しいです。

〉玄関のブーケがいいですよ〜
ありがとうございます。花壇の花をチャチャっと切ってさしました(笑)

ところで、sora先生。教えて下さい。
mareの彼氏は、sora先生と同じく金融機関に勤めているのですが、行員ではないそうです。だから、転勤族にはならないそうです。
銀行のプログラマーに、企画を出す仕事・・・だそうです。夫は、理解したようですが、私には今ひとつイメージがつかめません。銀行には、そういったお仕事があるのですか?
調査書(速報扱い) (Sora)
2017-10-14 18:40:32
興信所員Soraがお答えします(^^)。

疑問店じゃなかった疑問点は(丸明のことを書いていたので変換が)、銀行員ではないのに銀行に勤めているということですね。おそらく、銀行は膨大な金融システムを備えていますので、これまた多くのシステム保守点検要員を抱えています。システム関連要員には銀行プロパーの行員もいますが、専門部門ですので多くを外部から雇って常駐させています。通常はシステムを構築した日立とかIBMの職員が銀行本部に常駐しているはずです。またメガ銀行なら直系のシステム専門子会社を持っていますから、その子会社が派遣している場合もあります。その場合は子会社の職員ですから待遇もプロパー行員と似通っています。

>銀行のプログラマーに、企画を出す仕事・・・だそうです
確かに、ここがひっかかりますね。銀行員が企画・要望を外部のおかかえシステム要員にプログラムを要請するなら分かりますが。システム企画まで発案できる高度専門知識をお持ちの外部要員ということでしょうか。
興信所員soraさまへ (jun)
2017-10-14 21:26:39
〉興信所員Soraがお答えします〜
興信所〜彼氏が来る前に「犬や猫の子をあげるわけじゃあるまいし、興信所で調べる?」と、話したら、「もう30だぞ。メガバンクなら心配ない。」と、夫。「結婚詐欺かもよ?」と、言うと、「あの娘から、何を取るって言うんだ?金もないのに」と、夫。
実際、彼氏に会ったら、不安は一気に吹っ飛びましたが、私の知らない世界のお仕事で、夫に聞くのはシャクにさわるので、コレはsora先生に伺おうと思いました。

金融機関は、膨大なシステムがあるのですね。
外部から雇われているのではなく、銀行の正社員だそうです。

>システム企画まで発案できる高度専門知識をお持ちの外部要員ということでしょうか〜
んんん〜〜、飲み込みの悪い私は、ますますハテナ?です(汗)スミマセンm(_ _)m

彼氏と話して、頭がキレる〜という印象を持ちました。私レベルの人間とは大違い(笑)
34歳で落ち着きがあり、娘と違って経済観念もしっかりしており、申し分のない青年です。立ち振る舞いもスマートで優しくエスコートします。
ただ、「どんな仕事をしてるの?」と、友人に聞かれても、私はちゃんと答えられない情け無い母親です(苦笑)

速報でコメント頂き、ありがとうございます。さすが元金融マン。組織に詳しいですね。マツコの・・・いえ、junの知らない世界です。

彼の人柄を信じて、娘を託します。
逆に、エンゲル係数の高い娘に、彼は苦労すると思いますが(笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事