アートな旅

日々の生活の中で出来るだけアートに触れられた場面を記事にしてゆきたいと思います。

天候不順の贈り物

2016-10-13 09:49:24 | 四季折々

昨日はよく晴れても、今日は曇天

9月中も曇天・台風・雨と気候が不順でした

そのせいか?我が家の「月下美人」は何故か4回も花が咲きました。

10月11日の夜に5個の花が開きかけました。

夜9時 真っ暗な闇の中でふっくらと咲きだした5個の花

然し寒いのか、そこまでで開きませんでした。

ところが翌朝見ると・・・

美しく開いているのです

明るい昼間に見る「月下美人」

香りもあって神秘を垣間見ました。

やはり気温がある程度ないとダメなのね。

気候不順のもたらした自然界の奥深さを知らされました。

💗💗💗💗💗

私も、天候不順で家籠り、読書三昧出来て嬉しかった。

相変わらず「宮尾登美子」に夢中

造り酒屋の一家の物語

中学生くらいに盲目になる一人娘「烈」を通しての物語

一気に上下読破。

全て図書館で借りての読書ですから2週間で返却します・

夜中にまで読んでいると興奮して眠れなくなることも。

思いがけない天候不順の贈り物でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月さくら | トップ | 千葉市都市緑化植物園(花) »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiroko-sizu4)
2016-10-13 12:46:51
寒いですね。暖房が欲しいです

月下美人綺麗に咲きましたね。

お花ちゃんには癒されますね
天候不順のおかげ! (徳さん)
2016-10-13 16:45:28
月下美人の開花を昼間見られたのはラッキーでしたね。天候不順もたまには良いこともありますね。宮尾登美子は結構人気が根強いですね。私が図書館長時代に東部図書館(今の若葉図書館)で著者と語る会を企画して宮尾さんを呼んだことがあります。五木寛之・遠山あきさんなども呼びました。懐かしい思い出です。
hihoko-shizu4さんへ (サッチー)
2016-10-13 20:05:59
hirokoさん、コメント有難うございます。

月下美人が年に4回も咲いて驚き、しかも昼間に。
嬉しいひと時でした。

hirokoさんは捻挫も治って良かったですね。
お互いに気を付けながら健康で過ごしましょうね💖
徳さん、コメント有難うございます(^^♪ (サッチー)
2016-10-13 20:10:18
そうでしたか、図書館長時代に宮尾登美子氏を呼んだ
のですね。お話し聞きたかった。

宮尾登美子氏の小説はミステリーのごとく最後まで
ストーリーが展開してわくわくするのです。
色々なことを教えられています。

昼間の月下美人は初めてでした。確かに良いこともありますね。(^^♪
Unknown (とうさん)
2016-10-13 22:21:26
月下美人が4回も咲いたのですか。しかも4回目は昼間に・・・ラッキーでしたね。
今日家内が友達から月下美人の苗をもらってきました。
来年は美しい開花を期待できるかも・・?
宮尾登美子の自伝的小説を読み始めました。
時系列的には「櫂」「春燈」「朱夏」「仁淀川」の順だそうですが、私は今「朱夏」(18歳で結婚して満州へ渡って終戦に会い苦労して帰国するまで)を読んでいますがどこから読んでも一冊の小説になっているようですね。
細やかな描写で文章もしっかりしていて読み応えがあります。
初体験~ (cyaz)
2016-10-13 23:36:59
サッチーさん、こんばんは^^

「月下美人」、綺麗ですね!
先日僕も開花した月下美人を初体験しました^^
大船フラワーパークの温室で。
実物にかなり興奮しましたよ~♪
色んな植物園を訪れていますが、
貴重な体験をさせてもらいました!!
とうさん、コメント有難うございます(^^♪ (サッチー)
2016-10-14 10:01:44
とうさんの家にも「月下美人」がやってきましたね。
ちょっと考えられない葉っぱから出る花の蕾から
次第に花開く様子と夜の闇の中で開花した時の
喜びは素晴らしいものです。楽しみですね(*^^*)

宮尾登美子の小説ですね。
「朱夏」はまだ読んでいません。いずれ読んでみましょう。楽しみですね。私は今「松風の家」上下を読み初めています。
どれも薄幸な女性が主役になっていますが、
この小説は千利休を先祖とする茶道の家の物語ですが
やはり養女の女性の話になっています。

秋の夜長の楽しみ(*^^*)

cyazさんコメント有難うございます( (サッチー)
2016-10-14 10:06:22
cyazさんも実物の「月下美人」をご覧になったのですね。

確かに大きな真っ白い花が夜中に咲く様子は
ミステリアスでしたが今回は昼間に開花したのでびっくり
植物も今年の気候不順に惑わされているのですね。

cyazさんは大船フラワーセンターが近くて、色々な植物を拝見できて素晴らしいです。
きっと以前より規模が大きくなっているのでしょうね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「月下美人」/大船フラワーパーク(2016秋) (京の昼寝~♪)
「月下美人」/大船フラワーパーク(2016秋) 【2016/10/8撮影】 一夜限りの、まさに美人薄命と言われている“月下美人”秋バラを楽しみに訪れた「大船フラワーパーク」で、何と...