アートな旅

日々の生活の中で出来るだけアートに触れられた場面を記事にしてゆきたいと思います。

少し遅かったけど・・・

2016-06-26 19:57:44 | 四季折々

「菖蒲」の花を見たいと思っていたのですが、

行ってみると時期遅し、菖蒲の花はチラホラ

代わりに「ヘメロカリス」という花が満開でした。

ここは千葉県長南町の花菖蒲・白井「田園」

個人のお宅ですが昭和初期に建てられた茅葺の母屋を

囲むように6万株の菖蒲が植えられている。

然し時・遅し菖蒲は終わっていました。

黄色の花が「ヘメロカリス」(やぶかんぞう)

庭園はたくさんのオブジェが

ガウデイの作品のよう。

グラジオラスが鮮やか。

 

 

残り少ない菖蒲が少しでも見ることができました。

このお屋敷の主人は教師だったそうです

その教え子たちの中にはアーテイストが居て多くの

オブジェや絵画などの作品をこのお屋敷に飾っているそうです。

季節の「菖蒲」は沢山見ることが出来ませんでしたが

多くのアートと変わった植物を拝見出来て満足でした。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加