ist@me

サッカーを主としたブログと読書の感想をつづるブログ!

平成16年から大宮を応援しています☆

恩師の退職祝い

2017年06月19日 06時18分43秒 | 日記・エッセイ・コラム
土曜日に、高校の時の部活の顧問の先生が、退職したので、そのお祝いをしてきました。

幹事の先輩、ありがとうございました。
(といっても、このブログは見ていないと思いますが(笑))

集まった方を見ると、ぽっちゃりした人、そのままの人、先生もおやっと思ったようです(笑)
先生は全く変わっていませんでしたね。
私も変わっていなかったようで、すぐにみんなに気づいてもらえました。
(自分をほめたいと思います(笑))

先生に当時我々を教えていたときの年齢を聞くと、なんと今の自分より、年下だったのです。
びっくりですね。当時の先生は、威厳があったし、言動もしっかりしておりました。
今の自分はというか、なんとチープなことか、何も小さいときから変わっていない・・・。
これでいいのかと愕然としました。
どんな人間になりたいのか、どんな父親になりたいのか、もっと探求しなければならないと思いました。
日々を漠然と過ごしていてはいけないのだと。
ただ、どうすればいいのか・・・。抽象的ですが、まずは、古典でも読むことにしたいと思います。

同じ時間を過ごした仲間や先輩がそれぞれの人生を歩んでいます。当たり前ですが。
色々な人生があることが改めて分かりました。それぞれの人生があるのだと。
同級生の一人は、大けがをして、身体の右側が不自由になってしまいました。一生懸命リハビリをし、動くようになり、別の仕事をして、活躍しています。彼の姿を見ていて、とても勇気づけられました。

高校を卒業して、20年が経ちました。
1日24時間、それを積み重ねて、今があるわけです。過去ではなく、未来でもなく、「今ここ」なのですね。毎日を大切にしたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残留への一歩となるか | トップ | 降格圏脱出! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。