農家きまぐれ駐在さん

共同農園を開催し有機栽培の天日干し米や野菜を作り全国へ宅配しており、自宅に剣道と習字の道場が二つあり無料で教えています。

道の駅で「竹の子1袋2本入り300円」は本日終了しました。

2017-05-11 02:34:51 | グルメ
 自然の恵みである竹の子が販売出来るのにはビックリです。裏山の竹林に出たのを掘っただけで種を蒔いて作ったのではありません。ただ猪除けのネットは張りました。猪は昨年の12月から掘りに来てました。
本日(5月10日)他に1人しか出しておらずシーズンオフです。竹の子掘りは1本の根を鋸で傷をつけないように切るのです。
 

 

 ビニールハウスで栽培したブロッコリー・ダイコンと露地栽培の葉ネギも100円で販売しました。
 

 原木の椎茸も出たので茂木錬心館の剣道の子供達に6年生を送る会のプレゼントのお返しにあげました。
 

葉玉葱も栽培したのでが出荷している人がいないので油味噌に炒めて、ニンニクの芽の醤油炒めと皆さんに食べてもらいました。
 

 馬頭温泉で茂木道の駅で販売はている百騎うどんが美味くて買ってきてもらうのですと湯津上の人に聞かされ、4月26日(水)の農園で5束うでて定年退職の日に買った白木の芽と水田のセリを天ぷらにして食べてもらいました。
 

 5月8日(月)の農園ではビニールハウスで作っている新じゃがいもと露地栽培しているエシャレットを食べてもらいました。間もなく道の駅で販売します。もちろん葉玉葱の油炒めとニンニクの芽の醤油炒めも食べてもらいました。会津蕎麦粉で蕎麦もうちました。
 

 モーニングを食べたところサラダのアイスプラントが美味く、種を買って来ました。
 

 昭和食品の業務用食材フェアに行って来ました。アイスクリームが美味しかったです。
 

 オランジュクレールの手作り料理です。レモングラスが美味しかったです。さっそくジョイフル本田で5本買って来て植えました。皆さんに原木の椎茸をあげました。
 

 4月18日(火)はぜ掛けを食べてもらう約束をしていた茨城の山方へ玄米1俵を持って行きました。雨が降っていたので途中の景色も良かったです。
 

 

 















  

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茂木錬心館の卒業生を送る会... | トップ | 今年の米は除草剤を使いませ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。