10mo4han*

ともよはん*

忘れたわけでは無い

2017-06-30 | ブログ


風船葛は順調に
育っております(^-^)

コメント

猫中心の生活(笑)

2017-06-28 | 
時間があったら
小豆ちゃんのことを考えてしまう。
ここまで猫中心の生活になるなんて
思ってもみなかったなと。

「あの箱、いらんねやったら使うで。」

長男にそう告げ
オカンは小豆ちゃんの遊び場を
作ることにした。

小豆ちゃんのお陰で
空いた時間を
有効利用出来るようになったなと。

つい最近まで
こういう空いた時間に
何かしら食べててん。
甘いもん食べたら辛いもん
辛いもん食べたら甘いもん・・・
そんなことしてたんだけど
ここんとこ気がつけば
「おやつ食べんと過ごしてる!」
みたいなね。

私のおやつより
小豆ちゃんの為に何かを~と
そう思うようになったのですよ。






はい。
完成♪


モニターの所と
両サイドを少し切り取っただけ♪


さ、小豆ちゃんは気に入るかな。

気に入るやろ。

狭いとこ入るの好きやろ。




ほれほれ~♪
チリンチリンやで~♪





入った入った♪





うわっ!

貞子!(笑)
コメント

手探り

2017-06-25 | 
小豆ちゃんとの生活も
5日目となりました。

何か玩具とかいるやろか?
退屈じゃなかろうか?
兄弟4匹の中で遊んでいたのに
我が家にもらわれて
「おもんない家に来たわ~」と
思ってやいないかしら?

小豆ちゃんは何が好きかな?

何もかもが手探り状態。


隙間にシュシュシュと
入っていく小豆。


奥の方へ行くと
暗くて見えづらく
どっちに移動しているか分からない。


次男が鈴でも付けたらどうかと
言っていたな・・・と思い出し
鈴のついた首輪を購入。
首輪を買おうかなと
職場の猫の話をもってきてくれた彼女に
話をしてみると
もしも何かに首輪がひっかかった時
危険なので外れやすい設計になってる
安全な首輪が良いと教えてもらい
そんなのを購入。

小豆ちゃんに首輪をつけると
首からのチリンチリンの音が
もっすご気になるみたいで落ち着かない。

そっか・・・
鈴・・・気になるんか・・・
そう言いながら首輪を外すと



さっそく玩具に早変わり。


鈴つき首輪、
どんだけ追いかけんねん!ってくらい
飛びついてくる。

追いか過ぎて
鈴つき首輪を追い越していることに
気づかないくらいまっしぐら。






「小豆の下にあるよ(笑)」


もう、ええやん。
これ、玩具でええやん。



首輪はまた考えるとして・・・
とりあえず、玩具はOKだなと。


そして、動きがとても活発なので
物置を整理してそこにゲージを置き、
出かける時以外はゲージの外の
物置内を自由に歩ける様にと
物置内を大掃除したんですよ。

そして、いらないダンボール出てきたから
潰して捨てなきゃな・・・と置いてたら
そのダンボールがチケット売り場になりました。





小豆:「子供1枚!」

オカン:「300円です。」





小豆:「はい!」



とても素早く300円出してくれます(笑)


ワンツー!と
両手で出してくれる時もあるので
「お客さん、払いすぎですよ~」と
教えてあげたりして遊んでます。


そんな動きが活発な小豆ちゃんが
空気の入れ替えの時に
物置の窓から飛び出るかも・・・と
オカンは心配で心配で
夜も眠れましたけども
心配だったのでまたまた100均へ行き
柵を作ることにしました。

柵を作った所までは良いのですが、
オカン、足に重たい物が落ちて
激痛のあまり蹲りましたら
それを見ていた長男次男が
手伝いに来てくれて
野球から帰ってきた旦那にも
手伝ってもらうことに。


で、何とか窓に柵を設置したのだけれど
柵を見たら登りたくなるやろなと思い
見えにくくする為に
カフェカーテン付けました。




うん♪これで大丈夫♪






小豆:「星、キラキラ綺麗やな~♪」


オカン:「せやな、綺麗やな~♪」



これにして良かった。
小豆ちゃんも気に入ったみたいだわ。


と思った瞬間・・・





ゲージを下りて
下からカーテンをカジカジしながら
乱暴に引っ張ってましたわ。

あ・・・
もう、これも・・・
玩具にされたのねと。


ま、かまへんかまへん。
小豆ちゃんが楽しいなら・・・
かまへんかまへ・・・・・・ん・・・・・・。


子供には厳しかったオカン。
小豆ちゃんには甘々で
職場で「完全ダメになってますやん」と
過保護認定されましたよ(笑)
コメント

トントンと

2017-06-22 | 
先日、夢を見たんですよ。

私が台所に立っていたら
外で知らないお爺さんが倒れていて
そのお爺さんを介抱している義母。

「どうしたん?」そう義母に聞いてたら・・・


ミャー
ミャーミャー


可愛い子猫ちゃんが
台所に入ってきた。


「可愛い♡」

猫ちゃんを抱えて
2階にいる次男に見せに行く。


『うわ、可愛いな♡』と次男。


飼いたいな・・・。
飼おうか・・・。

そう言いながら
一旦、私は下へ行き再度2階へ戻ると
次男が猫ちゃんにミルクを飲ませていた。

お皿からペロペロと
ミルクを飲む猫ちゃんを見て


「飼おう!」


そう決意した夢だった。



目覚めてから子供達にその夢の話をした。


『爺さんが倒れてる件、何なん?(笑)
でも、猫が入ってきたら嬉しいよな~
どんな猫やったん?』と次男。


「なんていうんかな・・・あの模様・・・
シマシマみたいな・・・
シマシマではないような・・・
なんていうたらええんかな・・・
とにかく、小さくて可愛いねん♪
あんな風に入って来たらええのに~
絶対、飼うわ~」と私。



最近、野良猫も見ないし、
昔みたいに近所の人や友達から
「犬いらん?」
「猫いらん?」
「ハムスターいらん?」とか
聞いてもらえることも無くなったなと。

そんなことがあったら
即、飼うのにな~と。


その夢の話を
子供達以外に話すこともなく
忘れかけそうになっていた頃、
職場の方が私に
『10mo4hanさんの知り合いとかに
猫欲しい人いませんか?』と。


私:「えっ!猫ですか!欲しいです!」

彼女:『えっ!10mo4hanさんが?』


そう言いながら
猫の画像を見せてくれた。


彼女:『知り合いが猫4匹保護したんです。』


私は1匹の猫を指さし

「この猫!夢に出てきた猫ですよ!」と。


そして、彼女に夢のことと
「猫いらんか?」と言われたら
飼おうと思っていたと話をした。


彼女:『そうなんですか!
お爺ちゃんの件は何やろ(笑)
10mo4hanさんが猫欲しがってたなんて
全く知らなかったからビックリですよ。』


私:「私もビックリですよ!
鳥肌たってますもん(*´▽`*)
この猫ちゃん夢に出てきた猫ソックリやし!
この模様の説明出来なくてね・・・」

彼女:『錆猫です(^-^)』

私:「錆猫かぁ~♡飼う!
とりあえず、犬派の旦那に相談して
OK出たら返事します!」


旦那が家に帰ってきた。


私:「おかえり~あのさ~この間さ~」と
まず、旦那に夢のことと
職場の人から猫のお話があったと伝える。


私:「飼いたい!自分でちゃんと世話するから!
飼って良いやろ?良いやんな!なっ!なっ!」


旦那:『ま、何でも生き物が家にいるのは
癒されるし良いと思うからな~
ま、ええんちゃうかな~
俺は犬ほど可愛がらへんと思うけどな。』


私:「OKやな?さっそく返事するわ♪」と
職場の方に連絡する。


飼うと決めた次の日に
100均の材料で出来るゲージを作る。

トイレの砂の種類を
ネットで調べ買いに走る。

猫のご飯は保護してくださった方に
聞いてから準備しよう。

名前!
名前も考えなきゃ!


家族会議を開く。

犬ほど可愛がらへんと言っていた旦那が
自分の希望を伝えてくる。

犬ほど可愛がらへんと言っていた旦那が
「一緒に布団で寝てくれたら最高やろな」と
思わず本音が出てしまう。

これ、絶対、可愛がるやつやん(笑)


そして、錆猫の彼女を我が家に迎えました♪


「会いたかったよ♡」と
家族全員、猫ちゃんにメロメロで
ダメになりそうです(笑)





小豆ちゃんです。




来た日に、おトイレも教えなくても
用意したトイレ上でしてくれるし
カリカリもカリカリカリカリ
しっかり食べてくれるし
賢い猫ちゃんだなと。





まだまだ知らないことばかりだけど
楽しく暮らしていこうね♪
コメント

つづき

2017-06-20 | ブログ
HATA博の後に
ここへ行きましたよ。ここに。





大阪クリエイターズ・ファイル祭♪
























ミジンコまでスカウトて(笑)










パリバリチバ(笑)






斬新!









使用済みパンティ使うとか(笑)









ボーデン夫妻好きやわ♡
































































































HATA博メインで来たのに
秦さんより写真撮ってるでと
友人に突っ込まれたけれど
秦さんと秋山は
ほれ、ジャンルが違うやん?
ほれ、秦さんは1人やけど
秋山は色んなキャラ演じてるやん?
そう言ってみると

言えば言うほど言い訳してるみたいだと
更に突っ込まれましたよ。

秋山大好き♡と書いてる自分(笑)






ちょ!見て良い?
うわ~これも欲しいな~
これも良いな~と
グッズ選びも気持ち上がりすぎて・・・
秦さんのこと忘れてるやろと
またまた突っ込まれましたよ。










どっちも癒されましたよ(*´▽`*)
コメント