10mo4han*

ともよはん*

トントンと

2017-06-22 | 
先日、夢を見たんですよ。

私が台所に立っていたら
外で知らないお爺さんが倒れていて
そのお爺さんを介抱している義母。

「どうしたん?」そう義母に聞いてたら・・・


ミャー
ミャーミャー


可愛い子猫ちゃんが
台所に入ってきた。


「可愛い♡」

猫ちゃんを抱えて
2階にいる次男に見せに行く。


『うわ、可愛いな♡』と次男。


飼いたいな・・・。
飼おうか・・・。

そう言いながら
一旦、私は下へ行き再度2階へ戻ると
次男が猫ちゃんにミルクを飲ませていた。

お皿からペロペロと
ミルクを飲む猫ちゃんを見て


「飼おう!」


そう決意した夢だった。



目覚めてから子供達にその夢の話をした。


『爺さんが倒れてる件、何なん?(笑)
でも、猫が入ってきたら嬉しいよな~
どんな猫やったん?』と次男。


「なんていうんかな・・・あの模様・・・
シマシマみたいな・・・
シマシマではないような・・・
なんていうたらええんかな・・・
とにかく、小さくて可愛いねん♪
あんな風に入って来たらええのに~
絶対、飼うわ~」と私。



最近、野良猫も見ないし、
昔みたいに近所の人や友達から
「犬いらん?」
「猫いらん?」
「ハムスターいらん?」とか
聞いてもらえることも無くなったなと。

そんなことがあったら
即、飼うのにな~と。


その夢の話を
子供達以外に話すこともなく
忘れかけそうになっていた頃、
職場の方が私に
『10mo4hanさんの知り合いとかに
猫欲しい人いませんか?』と。


私:「えっ!猫ですか!欲しいです!」

彼女:『えっ!10mo4hanさんが?』


そう言いながら
猫の画像を見せてくれた。


彼女:『知り合いが猫4匹保護したんです。』


私は1匹の猫を指さし

「この猫!夢に出てきた猫ですよ!」と。


そして、彼女に夢のことと
「猫いらんか?」と言われたら
飼おうと思っていたと話をした。


彼女:『そうなんですか!
お爺ちゃんの件は何やろ(笑)
10mo4hanさんが猫欲しがってたなんて
全く知らなかったからビックリですよ。』


私:「私もビックリですよ!
鳥肌たってますもん(*´▽`*)
この猫ちゃん夢に出てきた猫ソックリやし!
この模様の説明出来なくてね・・・」

彼女:『錆猫です(^-^)』

私:「錆猫かぁ~♡飼う!
とりあえず、犬派の旦那に相談して
OK出たら返事します!」


旦那が家に帰ってきた。


私:「おかえり~あのさ~この間さ~」と
まず、旦那に夢のことと
職場の人から猫のお話があったと伝える。


私:「飼いたい!自分でちゃんと世話するから!
飼って良いやろ?良いやんな!なっ!なっ!」


旦那:『ま、何でも生き物が家にいるのは
癒されるし良いと思うからな~
ま、ええんちゃうかな~
俺は犬ほど可愛がらへんと思うけどな。』


私:「OKやな?さっそく返事するわ♪」と
職場の方に連絡する。


飼うと決めた次の日に
100均の材料で出来るゲージを作る。

トイレの砂の種類を
ネットで調べ買いに走る。

猫のご飯は保護してくださった方に
聞いてから準備しよう。

名前!
名前も考えなきゃ!


家族会議を開く。

犬ほど可愛がらへんと言っていた旦那が
自分の希望を伝えてくる。

犬ほど可愛がらへんと言っていた旦那が
「一緒に布団で寝てくれたら最高やろな」と
思わず本音が出てしまう。

これ、絶対、可愛がるやつやん(笑)


そして、錆猫の彼女を我が家に迎えました♪


「会いたかったよ♡」と
家族全員、猫ちゃんにメロメロで
ダメになりそうです(笑)





小豆ちゃんです。




来た日に、おトイレも教えなくても
用意したトイレ上でしてくれるし
カリカリもカリカリカリカリ
しっかり食べてくれるし
賢い猫ちゃんだなと。





まだまだ知らないことばかりだけど
楽しく暮らしていこうね♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« つづき | トップ | 手探り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事