Dear my friends

保護犬ムックとアナのシニアな生活+天使になったディアナと王様猫ロロもときどき登場。

10/4センター訪問ぱーと2

2016年10月12日 | ワンニャン日記

おばちゃん、また来たの? 

 

何度でも何度でもキミと仲良しになりたいから来るよ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 目をそらさないでください ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



センターでは多くの子が家族のお迎えを待っています

迷子を探している方はいませんか?
10月13日が期限の子たちの情報です

引き出しても引き出しても、保護数がそれを上回ります
こちらの収容犬情報をご覧ください



センターでは飼い主募集中の犬たち
YouTube動画を配信しています
みんなとてもかわいい!普段の様子を是非ご覧くださいね



毎週更新されるちばわんボランティアによるセンターレポートです
10月4日訪問のレポートが更新されています

こちら
どうぞセンターレポートをご覧ください

普通でいい、安心できる場所でゆっくり休ませてあげたいです
どうぞよろしくお願いします


柴系MIX多頭飼育現場レスキュー
詳細はコチラをご覧ください


 

保護猫たちとまったり遊べる猫カフェブラン

本当の家族を待ってますにゃ

 


最期の最後まで手をはなさないで!


犯罪です!罰せられます!

 

  

心臓病じゃなくても参考になる情報がいっぱいです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何回会っても身をゆだねてはくれないこの子

昨年4月下旬の捕獲ですから1年半が過ぎてしまいました

レポートに初登場したのが2015年5月12日

その翌週5月19日に初めてこの姉妹を見たとき

亡くなったディアナにそっくりで驚きました

 

▼2015.5.19

まだ1歳前後です。厳しい目をしていました(右はラムネちゃん)

 

▼2007.8.30

センターにいた頃のディアナ

ディアナはセンターでも愛想を振りまいていました

比べて見るとこの姉妹のほうがずーっとビジンさんでした

左に脚だけ見えているのはディアナの赤ちゃん

助けることはできませんでした

 

▼2015.6.16

フタリで頑張ってきたのに姉妹のこの子(ラムネちゃん)だけ引き出しました

 

いつも前に出てきてラムネちゃんを守っていたように見えました

一緒に引き出す予定だったのですが、激しく抵抗

断念しました

まさかこんなに長くここにいるなんて

この1年半の間に姉妹と別れ、ママとも別れ

お部屋をシェアしてきた仲間を見送った時間を振り返ってみました

 

▼2016.6.16

写真はラムネちゃんですが

この時すでにおやつは手から食べてくれました

▼2015.7.14

大きな声で吠えるのですがこの表情

ルームメイトは変わっても誰とでも仲良くしていました

▼2015.9.8

吠えながら出たり入ったりがこの頃のルーティンでした

▼2015.10.6

相変わらず吠えていました

こんなに可愛らしいんだものすぐ出られると思いました

▼2015.12.8

ルームメイトが変わっています

でも大丈夫。ワンコは大好きですから

おやつを上手に食べるようになりました

▼2016.1.19

だんだん吠えなくなりました

ちょっと元気がないのは1頭になったためだと思います

▼2016.2.16

まだ旧子犬舎です

いつも誰かと一緒だったからヒトリは淋しいようです

▼2016.3.29

子犬舎に移っていました

この時のルームメイトはホイホイちゃん

お友達がいると表情が違います

▼2016.4.19

子犬舎に移ってからは吠えられた記憶がありません

▼2016.5.31

もうすぐにでも出られるよね

ロープをかけてみようかなと思い、手にしてこの子に見せました

まだトラウマがありそうなのでやめました

▼2016.7.19

おやつに興味を示さなくなってちょっと困りました

交流を深める一番のアイテムなのに

好きなおやつじゃなかっただけかもしれませんが・・・

▼2016.7.26

何があったのかこの日はとても緊張していました

▼2016.8.23

ちょっとおとなしくなり過ぎのような気さえします

▼2016.10.4

隣の部屋の引き出しの様子をうかがっているようでした

たくさんの仲間をここから見送ったものね

ねえ、ディアちん、母からのお願い

ちばわんボラのこと信頼して大丈夫だよ

ロープをかけるのはここから出て幸せをつかむための

はじめの一歩なんだよ

うちのおばちゃんはまた行くけど・

でもだからと言って、待っていなくてもいいよって

空からこの子に伝えてね

 

どうぞこの子にも目を向けてください

そんなに言うなら自分で引き出しなさいよ

そう思われる方が多いと思います

自分でも情けないのですがどうしてもできないのです

ごめんなさい 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ちばわんのいぬ親会・ねこ親会が続きます
イベント情報をお確かめの上
どうぞお近くの会場に足をお運びください

定例のいぬ親会は毎月第3日曜日開催です

     


上記イベントの詳細はこちらの掲示板をご覧ください

 
ちばわんには本当の家族との出会いを待つたくさんの子がいます

ちばわんでは保護犬、猫を家族に迎えてくださる方を、いぬ親さん、ねこ親さんとしました

どうぞ家族を待っている犬たち(いぬ親さん募集)家族を待っている猫たち(ねこ親さん募集)をご覧ください

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/4センター訪問ぱーと1 | トップ | しっぽは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

ワンニャン日記」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。