MIYAのつれづれ日記

日々感じること思うことを誰かに聞いてもらいたくて、
ついにブログ開始。
感想などコメントをいただければ嬉しいです。

75歳のクルミの木の枝伐り 

2017年06月02日 | Weblog
  水周りやストーブなどの故障や調子の悪い時に
 お世話になってる水道屋さんがある
 75歳だという
 
 今回は浴室のシャワーの故障で
 水が止まらない
 休日にも関わらずすぐに来てくれた
 
 結局 新しく付け替えることになった

 作業後 家の中から 庭の山手の方を見ながら
 「あそこにクルミの木があるね」と言われる
 まだ 葉も出てないのによく分かるなあと感心させられた

 「あの木の枝の葉で 庭に陽が当たらないんだよね」と私
 すると 道具があるから「伐ってあげる」とのお言葉

 思いもよらない展開に 私「エッツ?、エッツ!」

 電動のこぎりでもあるのかなと思ったら
 小さな のこぎり片手に
 はしごもないのに スルスルと登っていく
 すごいぞ 75歳 目を見張るスルスルだ

 まず枝の中ほどを切り落とす そして
 スルスルと枝元へ移動 そして伐り落とす
 そして 落ちた枝をてきぱきと片付ける
 その手際の良さに圧倒された

 実は私 怪我でもしたらどうしようかと
 心配でドキドキしながら 下から見上げていたのだ

 ウーン やるなあ75歳 すごーい 75歳
 頼りにしてまーす 
 
 
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと サクラが咲いた 北の地 | トップ | 枇杷とマンゴーが届きました! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
75歳なのに (タブタブ)
2017-07-05 23:19:15
凄いですね。
サッサッと手際よく木登りして・・・・・
私には無理ですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事