この国を建てなおすー日本の誇りを取り戻す

このままでは日本は憲法を守って、中国に侵略されて滅びてしまう。日本を守れ!

「この世で何十年か生きたあと、あの世へ持って還れるものは智慧なのです」大川隆法総裁

2017年04月19日 | 日記

「人生の目的は、いろいろありますが、

その一つとして挙げてよいことは智慧の獲得です。

この世で何十年か生きたあと、あの世へ持って還れるものは智慧なのです。」

(大川隆法『感化力』74ページ)



「偉人たちの仲間に入るためには、

他人の百倍ぐらい努力することが必要です。その際に大切なのは、

まず、自分の持っている最大の長所を徹底的に伸ばすことです。」

(大川隆法『感化力』96ページ)


「『Aを取り、Bを捨てる』という判断の前に、

それぞれの意見の優劣、高低を知ることが大事です。

(そのためには、)他人の意見に振り回されるのではなく

、心を澄ませて中道に入ることが大切です。

中道に入り、仏法真理に照らして考えなくてはなりません。」

(大川隆法『感化力』203ページ)



「『人に対して、きついことを言いはじめた。

心が荒れてきたな』と思ったならば、

いったん席を外し、洗面所などで深呼吸をするのです。

ほんの一分ぐらい深呼吸をするだけで、

心はかなり穏やかになります。」

(大川隆法『感化力』169ページ)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「自信というものは、小さな... | トップ | 「新しい困難に対して、新し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。