この国を建てなおすー日本の誇りを取り戻す

このままでは日本は憲法を守って、中国に侵略されて滅びてしまう。日本を守れ!

「自信というものは、小さな確信を積み重ねていくことによってできてくる」大川隆法総裁

2017年04月19日 | 日記

自信というものは、小さな確信を積み重ねていくことによってできてくるのです。

毎日、少しずつ、いろいろなことで自分を確認し、

人のお役に立っている自分というものを見いだしていくことが大事です。

それなくして、ほんとうの意味での自己確信はありえません。」

(大川隆法『アイム・ファイン』)



「物事にはすべて原因があり、

その原因相応の結果が現れてくるものです。

したがって、『いかに、よき原因を種としてまくか。

そして、いかに、それを育て上げ、実りとして回収するか』

という考え方が大事なわけです。」

(大川隆法『アイム・ファイン』50ページ)



「大事なのは、『他人に何かをしてあげるときには、

与えきりにして、それを忘れる。逆に、

してもらったことは長く覚えておき、感謝していく』

ということです。これが基本的な考え方です。」

(大川隆法『アイム・ファイン』138ページ)



「挫折が大きくなる原因の一つとして、

『自分の目標が一つしかない』ということがよくあるわけです。

『これさえあれば』、あるいは『これしかない』

という考え方もあるでしょうが、

それは下手をすると執着になることがあります。」


(大川隆法『アイム・ファイン』94ページ)

 













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  意外と知らない——「憲法9条... | トップ | 「この世で何十年か生きたあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。