この国を建てなおすー日本の誇りを取り戻す

このままでは日本は憲法を守って、中国に侵略されて滅びてしまう。日本を守れ!

大川隆法 総裁「なぜ人間は生まれつき、才能の差があるのか? 」

2017年07月17日 | 日記

http://voicee.jp/20121003241

なぜ人間はその生まれ育った環境に違いがあるのか。
不公平ともいえる差があるのか。

すべては縁起の理法、原因結果の法則に則っており、

過去世も含めて、

その心に蒔いた種とその育て方によって幸不幸が分かれている。


その心の傾向性が、思いが、現象としてあらわれているのだと。

そしてそれは仏が罰しているのでもなんでもなく、

自分の潜在意識がのぞんだ環境なのだと。



逆に自分の心を変え、良き種を蒔けば、心が変わり、環境も変わっていく。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝福の心は、『肯定の心』 ... | トップ | 祖国に仏の光を! ネパール... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。