この国を建てなおすー日本の誇りを取り戻す

このままでは日本は憲法を守って、中国に侵略されて滅びてしまう。日本を守れ!

大川隆法『正義と繁栄』安倍首相の甘美な言葉で、国民を欺あざむく姿勢が印象的だった

2017年07月11日 | 日記

『正義と繁栄』


— 幸福実現革命を起こす時 —
〜あとがきより〜


「安倍政権は、消費税の再増税を二年半延ばし、衆参同時選も見送って、「アベ 
ノミクスは失敗していない。」と言い続けて参院選に突入するようである。幸福 
実現党の消費増税反対の主張や熊本大地震の神意による警告を、かなり真実性を 
もって受けとめたようである。

しかし本書には、まだまだマスコミの報じていない大切な論点が織り込まれてい 
る。一つは、一〇〇〇兆円を超える財政赤字は、国民の借金ではなく、自民党が 
選挙で勝ち続けるシステムとしての公的バラまき買収の結果であったこと。

もう 一つは、明治維新の志士なら、「北朝鮮の核開発」や「中国の覇は権けん主義」 
に対して決して黙っていないこと。

伊勢志摩サミットとオバマ米大統領の広島小演説は、好感をもって受けとめた方 
も多かろうが、日本は抑止力としての核防衛の手足を縛し ばられ、アメリカに 
は、北朝鮮と中国の脅きょう威い から日本を守らない口実が与えられたことを 
忘れてはなるまい。

「アベノミクス」が「アベノリスク」であるとの疑いも残っ た。

甘美な言葉で、国民を欺あざむく姿勢が印象的だった。 」


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当の生き方とは…?信仰が人... | トップ |  中国の「一帯一路構想」が着... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。