106のつぶやき

ビデオの仕事のことや日ごろのつぶやき

テーププラスフォーマット

2017-04-20 00:50:24 | 日記

意外と存在が薄くて知られていませんが、8ミリビデオには、テーププラスフォーマットというモードもあります。

通常のハイエイトや8㎜とは信号の互換性がありませんので、このフォーマットで録画したものを通常のビデオカメラで再生すると音だけ出るという、不思議な現象が起きます。対応機で再生した場合は、下記のように画面にテーププラスの表示が出ます。

音は出るけど、画が出ない・・・そんな時は疑ってみるといいかもしれません。

Hi8 テーププラスのダビング、うちでやってます。はい、宣伝(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« microMVビデオカメラを落札し... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。