西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

学び・・・図々しい男トシロー

2016-10-17 20:32:15 | 日記

昨日のブログで県連主催の講習会が行われたこと、そしてその後懇親会をしたことを書きました

実は私はお酒を飲んでいませんでした、そして私の前はな~~んと「s先生・・(ま、いいか)阪梨先生」です

お酒を飲まないのでまじめな私は(県連のK先生、F先生は気持ちよく酔っていました)このときとばかり聞きました・・(恥ずかしがり屋の私はポツポツと)

空手のことです、松濤館空手のことです

日頃もやもやしていること聞いちゃいました

騎馬立ちの立ち方(お~~~い、そんな基本を・・と言う声が)

追いつきの後ろ足の張りのタイミング

転回方法

手刀受け・・等々です

まがりなりにも、空手を40年やっていますが、今でも基本に迷いが生じます

これでいいのか?間違っていないか?

自分だけでやっていれば、どうでもいいことですが、いまは指導者の端くれです

教え子たちには正確なことを教えなければいけません

昨日も交差立ちの腰の位置取りについて阪梨先生に確認しました

いや~この調子でいけば、死ぬまで学びの連続ですね

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年度 地方青少年空... | トップ | 西都青年会議所シニア会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。