西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

今日の活動、組手審判講習、写真展終了(感謝)、妻高PTA懇親会

2017-04-23 22:55:28 | 日記

毎年行っています審判講習会です

本日は組手審判講習会でした、東京オリンピックを控え、観衆にわかりやすく、日本武道精神を活かした審判を目指しています

ですから、毎年いくつかの変更点があります

でもこれは、より良い判定を得るためです

勉強していきます

で、審判講習のために宮崎第一、日章学園、都農高校、海洋高校など高校生の皆さんがお手伝いしていただきました

生徒の皆さんに感謝です

宮一には南空会から現役で3人所属しています

アスカさん、リンカさん、サスケ君ありがとう

講習が終わったら試験です

真剣に向かい合いました

終了後、夢たまごに向かいました

今日は写真展の最終日です

エンジョイフォトクラブの会長、川上さんの愛息愛娘さんです

モデルにもなってくれています

1週間写真展を行いましたが、見に来ていただいた方々から、よい反応がうかがえました

会員の皆さんにとって、勇気が出てきたと思います

次も写真展やりたい~と、皆さん言ってくれたことは

指導する私にとって最もうれしい感想でした

片付けが終わった後は

妻高総会あとの恒例、歴代PTA会長と現役役員の懇親会です

これは「温故知新」です

今回の話題は新高校の話でした

懇親会で話を聞きましたが、妻高94年の歴史を活かした新高校の姿を模索すべき

という話です

宮崎県では高校統合がいくつかあります

でもそれらと違うのは、今回は先祖返りしたということです

母のもとに集結した形が、今回の統合です

そこを踏まえて、新高校の姿を考えなくてはいけないと私は思っています

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の出来事・公民館総会、... | トップ | 代表者会議、宅建業会議、稽... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事