西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

悪夢、コーヒー、審査会

2017-07-17 23:42:07 | 日記

この2.3日寝起きに悪夢を見ます

これがとっても嫌な夢で、その上起きてもくっきりと覚えています

内容はたいてい時間に遅れてどうしようもなくなるパターンです

昔、「大学の正門を入って掲示板を見ると、今日試験があることを知る」「演劇の本番が始まったのに、私はセリフを全く覚えていない状態でお客の前にいる」・・といういや~な夢をしょっちゅう見ていましたが・・これは、見るべくして見たという原因がわかっています

ですが時間に遅れるなんて夢、立て続けに見るなんて「なんでだろう?」

今日の朝みた悪夢は「自転車に乗ってパオの横を通っていたら、南空会の子供たちがぞろぞろと町中に進んでいます、そこではっと気づきます。今日は演武会がある日だと。忘れていた上に、まったく練習していない、挙句私は着替えてもいない・・」というものでした

ずっと気になっていたのですが(自分の胸に手を当ててて、なんか忘れていないか?と自問する)、わかりました

原因は目覚まし時計でした

目覚ましのスヌージ機構だったのです、5分ごとに目覚ましが鳴り、それを反射的に消し、また五分後鳴り、それをまた消しという、不毛な行いが悪夢を招いたのでした

休日ならではの悪夢でした

さてコーヒー豆が無くなったので、買いに行きました

ついでに本屋さんに寄り、ランチしました

夕方は年に二回の審査会です

自主稽古の間皆、いつもより必死に稽古しています

先輩たちは補助員

そういえば、南空会の子供たちにとってあこがれのサスケ君が稽古を見に来てくれていました

おかあさんと一緒に

さて約二時間強の審査を行いました

昇級した子もいれば、とどまった子もいました

それぞれ、次からの稽古の励みにして欲しいです

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会議員西都へ | トップ | 地方創生事業推進勉強会、七... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。