西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

どうやって生きていくか

2017-07-13 23:41:58 | 日記

議員として色々レクチャーを受けます

そういった中で考えます

なんだかんだ言いながら、西都が自治体として生きてゆくためには

大切にしなければいけない根本的職種は2つあります

一つは農業

もう一つは建設関連業

です、やるべきことは自分が住んでいる地域に

どれだけお金を回すかです

それに向けて一所懸命行動したいと思います

今日も聞きました

年度前半、発注がない

業者は人を保ちたい、そのため借金して従業員にお金を出す

仕事がないなら、雇用関係を解消すればいいじゃん・・という人がいます

でも現場で働くする人はスキルを持っています、失った人材は戻ってきません

まったくの素人をあてがうことになれば、技術の後退になります

年間通して平均化(予算関係で無理だと思いますが)する努力をお願いしたいです

後継者を育成するためには魅力ある業種でなければいけません

農業や建設関連業が若い人に選ばれる業種にしていかなければ・・と思っています

人口減に苦しむ西都です、人口減は市の経済力にも悪い影響を与えます

一人あたりの年間消費額は124万円といいます、人口減に歯止めをかける事は真っ先にやらなければいけません

建設業が安定した経営状況になれば、人手が必要となります、また若者は技術の継承にも必要です

で今日建設関連業業種かいの飲み方をしました

建設関連業種は非常事態(災害時)での行動をいつも考えています

いざというときに必要な業種です

それらを含め、均等な発注をお願いしたいです

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自治体財政、今日の稽古、自... | トップ | あっと、うっかり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。