アマチュアペーパークラフト:素人折師×アプリゲー:シロートの記録

ペーパークラフトと黒猫のウィズ、チェンクロなどをやっている、絶賛人生迷走中な人生の素人の記録集。

チェンクロ:チェンクロより良キャラストーリー「コルルリ」:…「嘘」の善悪。そしてその境目…。

2016年10月15日 | チェンクロ終章クリア+良ストーリー
  こんにちは。シロートおりし と申します。
 良キャラストーリーのお話。今回はちょっとだけ「PSO2es」のスクショも入ります。…正しくはこっちの話を見て、これを書く気になった。

 ”チェンクロ:チェンクロより良キャラストーリー「コルルリ」:…「嘘」の善悪。そしてその境目…。”

…これが答え…ではないとは思いますが、線引きとして秀逸だったの、「嘘の善悪の境目は、”人を傷つけるか否か”」
(最後に答えのスクショがあります)

1、キャラの背景(いわゆる狼少年)



2、そして起きる問題。…嘘が誰かを心から心配させる。


3、嘘のいけない理由。
…子供にはよく言うものです。”嘘はいけない”と。
でも、大人は嘘をつく。”嘘も方便”と。

何がよくて何がいけないのか。その基準の一つとして…。
こっちは、チェンクロ


そしてPSO2esの最新話より



4、最後に救い。それでも信じてくれる人が…。


まさに決め台詞


5、余談:自論
…ちなみに私は正直、嘘をつくことはあります。とっさの小嘘とか。
だから、決めています。”他人の事を非難する資格はない。1回は絶対に許す。”

そして、私ははっきり言って嘘を見抜くチカラもない。バカなので。

だから、決めている。「人を疑う方が面倒だから。まず信じる。そして、失敗したらその時考える。命を失ったらその時はその時。悪い意味で、バカだから」



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペーパークラフト日常:「人... | トップ | チェンクロ:良キャラストー... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL