ペーパークラフトとアプリゲームと歩む人生の素人

ペーパークラフト、ゲームが好きな迷走中の人生の素人。良いことはそのままに、悪いことは反面教師に…誰かの記憶に残ることを。

PSO2es:「ストーリークリア報酬 ジェネ。そのセラフィノートより”救世主たる証(プレイヤーへの勲章)”+こういう話、大好物です!!」

2017年05月12日 | PSO2esクリア記念記事「ハッピーエンド!」
 まだクリアしていないアークスクエをのろのろ進めつつ、ふと「ストーリークリア版ジェネ」のセラフィノートが気になり見てきました。
 …あまりにも素晴らしい…まさしく一人称RPGにおける最高の報酬だったため、想いのままに記事とスクショを乗せました。

「チップ説明」


「…たしかに…10章途中、ダンテに会う直前から通信障害ありましたね…心配かけました。」


「解放前の〆の言葉:まさしくPSO2es=ジェネの物語をハッピーエンドに導いた者の証と言える言葉」


「〆のおまけ…大変(多くのコンテをした、壮絶)な戦いでした」汗


「そして解放後:…こういうクリア報酬は本当に…嬉しいし、燃える!!」


※ちなみに私はゲームにすっっっっごく流されやすく

 「MH3G(モンスターハンター トライ ジー)」の村クエ最後で…泣きました。(※泣くゲームではありません。)

…シチュエーションとしては、”巨大モンスターが接近し村人にギルドから避難勧告が通達される…ところが誰一人逃げず、そして村長がこう告げ…依頼する。”

 「みんな、この村のハンターさんが勝つことを信じている。 だから頼む…奴を止めてくれ…!」

…そしてストーリー上のラスボスたるナバルデウスを見事撃退する…、クエスト終了後ムービーが始まる。

 ”自分視点”で”村人のアーチ、迎えに来る子供たち、みんなの笑顔、そして最後には村長からの感謝をもらうムービー。”

ちなみに”村に避難勧告が出され、それでもハンターを信じて誰一人非避難しないシチュエーション自体はMHP2Gでもありました。”
※こっちはウカムルバスという正真正銘ギルド総出でも勝ち目の薄いモンスターに挑むことになります。このクエストはG級最後の緊急クエストなので文字通りのラストボス。
…ただあまりにも苦戦したので…燃えたはいいのですが…何度も失敗しました。喜ぶ以前に疲れ切ってしまったのは悲しい涙。

ナバルデウスは…大変失礼ですが、村クエかつ難易度も下位なので…やる気満々でいって、そのまま勝ち…喜びを満喫しました。


単純だろうと、なんといわれようと…「ゲームは…最高だ! 現実では決して得られない…理想を見せてくれる…。」

…世界を救った英雄。いや~、憧れる。※ちなみに一般的にそれは”現実逃避”と言います。用法容量を守ってゲームは摂取しましょう笑


以上!

「あなたに幸運を!福と共に!!縁起物たちも一緒に!!!」


クローバー(幸運)フクロウ(”福”郎)鶴(縁起物その1)、白蛇(縁起物その2)。あとは背景の花々(たんぽぽ蓮<
『スマホゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒猫のウィズ:「”重要なお知... | トップ | チェンクロ:「5月の魔神(Lv... »

コメントを投稿

PSO2esクリア記念記事「ハッピーエンド!」」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL