ペーパークラフトとアプリゲームと歩む人生の素人

ペーパークラフト、ゲームが好きな迷走中の人生の素人。良いことはそのままに、悪いことは反面教師に…誰かの記憶に残ることを。

黒猫のウィズ:空戦のドルキマスⅡについて…ストーリー…内容が辛い…。

2016年09月17日 | 黒猫のウィズ:ストーリーメイン!
 こんばんは…シロートおりし と申します。
 …基本ストーリー書くのがメインで…黒猫のウィズに関しても”いい話”をメインで書いていますが。

 「黒猫のウィズ:空戦のドルキマスⅡについて…ストーリー…内容が辛い…。」
追記:併行して現在開催中の「クロムマグナ・ゼロ」は完全なハッピーエンドです!そしていい話かつ、心に残った話あり…。

 ちなみにストーリーに関して若干ネタバレになりますが

・ドルキマスⅠの前の話。今までちら見せ程度だった”ドルキマス国王暗殺”の内容。その真っ只中に放り込まれます。
・前回と違い、”人間同士の戦い”(ドルキマスⅠは”イグノビリウム”と言う共通の敵を倒すための戦い。)
…故に…”人間同士の戦争の悲しさ、虚しさの塊”

・…何より、”興味深いストーリーではあるものの…後味は良くない…。”※翌日詳しいこと+ストーリーを追記(リンク)


まあ、少しはギャグもあるので笑えます。(初級クリア後の「少将だ!!」とか中級「新兵器?」とか)

・…前回はまさに”鬼才 ディートリヒ”と言った内容で、人類そのものの敵相手に、英雄と言う感じでした。
今回は”底知れぬ男”と言う感じです。


 え~、結論:筆が乗らない…(それでいいのか…。)

 とりあえずクリアに関しては「イージーモードあるし大丈夫かと。」

 間違って「ノーマルで全部やっても、封魔級と絶級は…”スキル反射への対策(素で殴る、回復しつつ持久戦)””ある程度の回復力(絶級のラストはボスがスキル反射なので…スキルで周りごと粉砕出来ません。)”があればだいたい何とかなる。

…といいつつ、絶級1コンしましたが…。

 
 戦争とか、シビアな内容が好みな方にはオススメ!!です。


 最後に一応、今回の参加報酬といいますか…「ノーマル初級クリア報酬(進化は通常素材)」

 

 この子については本編でぜひ…

 …ドルキマスⅠは未来の話…Ⅰをやった方は、お察しください。でも”救いのある話”です。

あと迫真の演技…絶級のラストは…渾身の演技でした!!(西田望見さんという方。)



最後にネタバレというか完全にプレイ済みの方への話となりますが
 
 今回の見どころはもうひとつ…”ローヴィの過去”

…ディートリヒが「暗き黒の意志」で利用した少将…彼はローヴィの父だったことが判明。

 …正直伏線回収も含め…ドルキマスⅠとサブストーリーを全て見ると、込み入った人間関係が今回で明らかになる感じです。

 ヒロイックなドルキマスⅠ、伏線を散らばせたサブストーリー、そして伏線回収として完結のドルキマスⅡ…と言う感じでした!
『スマホゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェンクロ:薄命の大陸より”... | トップ | 黒猫のウィズ:空戦のドルキ... »

コメントを投稿

黒猫のウィズ:ストーリーメイン!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事